« 中国が為替自由化を発表 | トップページ | 米ドルにはユーロと同等か、それ以上のリスク »

2010.06.20

世界の金融安定化に向けて米国が依然として最大の脅威(中国)

 中国の40の金融調査機関で構成される研究所 ranking 
   チャイナ・ファイナンス40フォーラム
のウェブサイトに19日掲載された分析報告で、中国人民銀行の元貨幣政策委員である余永定氏は、強い欧州経済と強いユーロは中国の国益に沿うと指摘していることが明らかになった。  ranking 
 ユーロの下落は一時的なものとの見方を示したうえで、世界の金融安定化に向けて米国が依然として最大の脅威と指摘した。関連記事 ranking 

   

« 中国が為替自由化を発表 | トップページ | 米ドルにはユーロと同等か、それ以上のリスク »

要人発言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/48669342

この記事へのトラックバック一覧です: 世界の金融安定化に向けて米国が依然として最大の脅威(中国):

« 中国が為替自由化を発表 | トップページ | 米ドルにはユーロと同等か、それ以上のリスク »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ