« 財政支出削減は信頼感の改善につながる(ECB) | トップページ | 財政刺激策解除の国際レベルでの協調を期待 »

2010.06.06

欧州に弱い内需を拡大するよう強く迫った(米国)

 ガイトナー財務長官の発言 ranking
    トリシェ総裁(ECB)とは別の記者会見

 世界経済が
     日本と欧州の黒字国による内需拡大
を必要としていると訴えた。 ranking
 さらに、財政危機を食い止める計画の実行を
     欧州の最優先課題
とすべきだとした上で、欧州各国の議会が数日中に批准を終え、欧州の救済プログラムが実際に導入されるのを人々は見たいと望んでいると付け加えた。 ranking

 ガイトナー財務長官(米国)は欧州に弱い内需を拡大するよう強く迫った。

 G20に送ったメッセージは、中国やドイツを含む
    貿易黒字国
に対して、内需拡大で世界的な景気回復を支えるよう求める内容であった。 ranking
 その主張はトリシェ総裁(ECB)の発言とは対照的な 内容であり、G20の声明に関する解釈の一致があるとは言えないものであった。
 G20で経済回復という目的は同じだが手法と言う点での合意が形成されていないことは、加盟国の経済状況が異なっており、ゼロサム経済であればなおさら といったことだろう。
 ranking
   

« 財政支出削減は信頼感の改善につながる(ECB) | トップページ | 財政刺激策解除の国際レベルでの協調を期待 »

要人発言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/48554431

この記事へのトラックバック一覧です: 欧州に弱い内需を拡大するよう強く迫った(米国):

« 財政支出削減は信頼感の改善につながる(ECB) | トップページ | 財政刺激策解除の国際レベルでの協調を期待 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ