« 非常事態を宣言 (エクアドル政府) | トップページ | 一段の金融緩和を講じる必要があるとの見方には疑問がある »

2010.10.01

為替介入資金(約2.1兆円)??

 財務省は1日、政府短期証券(FB)と短期国債(TB)を統合した
   国庫短期証券
の10月の発行総額が
    27.7兆円
になると発表した。
 内訳は、3カ月物が約4.8兆円で4回、2カ月物が約2.5兆円が1回、6カ月物は約3.5兆円が1回、1年物は約2.5兆円が1回であった。   

 また、11月の国庫短期証券発行見通しは3カ月物が5回で各4.5兆-5.1兆円、2カ月物が1回で2兆-3兆円程度、6カ月物が1回で3兆-4兆円程度、1年物が1回で2.5兆円程度の予定という。   
 
 財務省は記者説明で、10、11月の発行見通しの中では、先月の為替介入資金(約2.1兆円)の回収分は想定していないとしている。

 介入の原資となる円資金は、日銀がいったん3カ月満期の国庫短期証券を引き受けて供給するが、政府がその後同証券を新たに市中に発行して償還する。

 1999年11月に制定された政府短期証券の引き受けに関する政府・日銀間での取り決めでは
   可及的速やかに償還を受ける
と明記されている。ranking

 国庫短期証券は毎週発行されており、発行から償還に至る時間的なずれが3カ月を超えることはないが、今後、償還をめぐって日銀と財務省の間で水面下の調整が進むことになるという。

 90円台まで反発させる必要があった後、為替介入資金(約2.1兆円)では??少なすぎやしませんか。
 買いがる場合には中途半端な資金力では話にならない。やはり5兆円程度を投入し一気に反転させるべきであり、まもなく介入時点まで値を消すことでは何を目的として介入したかが判らなくなってしまう。
ranking

« 非常事態を宣言 (エクアドル政府) | トップページ | 一段の金融緩和を講じる必要があるとの見方には疑問がある »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/49616038

この記事へのトラックバック一覧です: 為替介入資金(約2.1兆円)??:

« 非常事態を宣言 (エクアドル政府) | トップページ | 一段の金融緩和を講じる必要があるとの見方には疑問がある »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ