« 協力を強化するとの方針で合意 | トップページ | 英国政府統計局 8月の製造業生産 »

2010.10.07

「通貨戦争 危険度は一段と高い

 ティフ・マックレム副総裁(カナダ銀行 中央銀行)は5日、モントリオールでブルームバーグのインタビューに応じ
 日本やブラジルなど各国による自国通貨高抑制の動きや金融緩和は、世界経済を取り巻く危険の高まりと、不均衡是正に向けた政策当局による協調の必要性を浮き彫りにしていると語った。   
 こうした最近の出来事は、調整圧力が高まりつつあるという事実の具体例だと し、危険度は一段と高まっていると述べた。   

 国際通貨基金(IMF)・世界銀行年次総会に合わせて、7カ国(G7)財務相は、8日にワシントンで夕食会を開く。ranking

 一連の会合では
     柔軟な為替レート
を望む国と、自国通貨高容認の求めに
     抵抗する国
の間で意見が衝突する可能性がある。   

 G7財務相・中央銀行総裁会議の議 長国を務めるフレアティ財務相(カナダ)は、6日、オタワで記者団に対し
   こうした通貨価値のゆがみ
や通商関係のねじれをわれわれは望んでいないと語った。 ranking

 なお、一部の財務相が7日に会談を予定していると語った。
 ただし、声明を出す計画はないという。   

 

 韓国はここ数週間、経済成長の促進とウォン高阻止に動き、フィリピンやタイ、マレーシア、インドもこの2カ月間に急激な為替変動の抑制に動く可能性を示唆した。
 また、米国の連邦準備制度理事会(FRB)とイングランド銀行(英中銀)は民間融資を後押しするため追加の資産買い入れを検討している。

 こうした動きを受け、マンテガ財務相(ブラジル)は先月27日、通貨戦争に対する警鐘を鳴らした。   ranking 

  

« 協力を強化するとの方針で合意 | トップページ | 英国政府統計局 8月の製造業生産 »

要人発言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/49673174

この記事へのトラックバック一覧です: 「通貨戦争 危険度は一段と高い:

« 協力を強化するとの方針で合意 | トップページ | 英国政府統計局 8月の製造業生産 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ