« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

2010.11.30

衣錦之栄 成功すれば...

【読み方】

 いきんのえい ranking 

【意味】
 立身出世して、錦をまとって故郷に帰ることができる栄誉のこと。

【つぶやき】
 富と地位を得て、錦を着て故郷に帰る名誉の事でこの言葉が出来た古代には織り方に関係なく、経糸(たていと)ないし緯糸(よこいと)に二色以上の色糸を使って文様を出した華やかな織物を錦と呼びました。ranking 

 こうした手間隙がかかる織物を作るには時間も人でも掛かり、非常に高価な衣服であることから、成功して帰る場合にしか使うことしか出来ないということとなります。ranking 

 

ニューヨーク連銀 国債買い切りオペを2回実施 合計93億7,600万ドル

 連邦準備理事会(FRB)傘下のニューヨーク連銀は29日、国債買い切りオペを実施
    21億7000万ドル
の国債を買い入れた。
 買い入れたのは2021年5月15日から2027年11月15日までに償還を迎える国債で応札額は139億1600万ドルだった。 ranking

 また同日、2回目となる国債買い切りオペで
    72億2600万ドル
の国債を買い入れた。
 買い入れたのは2013年6月15日から2027年11月15日までに償還を迎える国債で応札額は295億0200万ドルだった。ranking

    

アングロ・アイリッシュ銀行の名前は数カ月以内に消滅する

 ホノハン総裁(アイルランド中銀)は29日、公共放送RTEラジオのインタビューで
   アングロ・アイリッシュ銀行参考情報
という銘板は2011年の初めに取り外されると発言した。
 また、同行は可能な限り早急に閉鎖されるとした上で
   預金については適切な機関に移される
と述べた。 ranking

 アイルランド中央銀行は同日、他の当局とアングロ・アイリッシュ銀行の新たな再建計画に取り組んでいるとの声明を発表した。
 この再建計画は、来年1月末までに欧州委員会に提出される見通し。

 ホノハン総裁は、アイルランドの銀行の財務にこれまでに
    発覚していない「穴」
が存在する兆候は見られず、政府が支援パッケージの一部である
    250億ユーロ(約2兆7600億円)
の緊急資金を利用しなければならなくなるとは考えていないと述べた。
 なお、銀行が最初に注入される100億ユーロの後に、臨時の資金も利用せざるを得なくなれば「大きく失望」すると述べた。 ranking
 

 アイルランド政府は9月に、アングロ・アイリッシュ銀行を
     アセットリカバリー(資産回収)バンク
     ファンディングバンク

に分割する計画を発表していた。ranking

 

今後進めていく戦略を集中的に仕上げる時期に入るところ

 アングロ・アイリッシュ銀行(アイルランド)のマイク・アインズリー最高経営責任者(CEO)は
   これだけの規模の組織を一夜にして閉鎖
するのは明らかに不可能だと29日、ブルームバーグとの電話インタビューで述べた。
 今後進めていく戦略を集中的に仕上げる時期に入るところだと発言した。

 アイルランド当局および欧州連合(EU)との向こう数週間にわたる作業は、アングロ・アイリッシュ銀行とアイルランドの
   銀行システムの将来を決定
するたぐいのものだと説明した。ranking

 また、同行の銘板を外すことは、古いアングロ・アイリッシュ銀行が消滅し、新たな経営陣がアイルランドに最善の結果となるよう注力していること示す新たな証拠となると述べた。 ranking
   

スペインとイタリアの10年債のドイツ債に対するプレミアムはユーロ導入後の最大を記録した。

 欧州債市場ではアイルランド救済パッケージで合意が成立したものの、財政危機拡大への懸念は払拭されず、信頼感の欠如が全面的に広がったため、スペインとイタリアの10年債のドイツ債に対するプレミアム(上乗せ利回り)はユーロ導入後の最大を記録した。 ranking
 ユーロ圏の他の高債務国の国債も総じて安くなった。
 アイルランド国債は
    850億ユーロ(約9兆4000億円)
の救済合意後も下げた。
 イタリアとベルギーの国債は、両国が実施した入札で借り入れコストが上昇したことから軟調となった。 ranking  

    

2010.11.29

中国人民元相場 1ドル=6.6700元

 中国人民元は29日、下落したものの850億ユーロ(約9兆4000億円)規模のアイルランド支援策が世界経済成長の見通しを改善させるとの観測が手掛かりとなり持ち直し、下げ幅を縮めた。ranking
 主要6通貨に対する米ドル指数は一時0.4%下落した。
 中国人民銀行(中央銀行)は、人民元の中心レートを
   前週末比-0.22%
の元安水準とした1ドル=6.6700元に設定した。
 1営業日としては10月27日以来の大幅な下げ率となった。 ranking

   

豪鉱山業界で過去最大の成長が期待される

 スティーブンス総裁(豪準備銀行 RBA 中央銀行)の講演(29日)
   場 所 メルボルン
 国内総生産(GDP)に占める割合が既にかなり大きい水準にある設備投資が今後数年間、中国とインドからの
    前代未聞の鉄鋼需要
を背景に、さらに著しく増加する公算が大きいと予想している。ranking

 
 中銀スタッフが鉄鉱石価格は今後数年で30%落ち込むと予想しているものの、豪鉱山業界が比較的安定し国内景気を長期にわたり押し上げる可能性があるとの見方を示した。   
 豪経済開発委員会のイベント向けの講演テキストで金融政策には触れず、1世紀余りにわたる豪鉱山業界で過去最大の成長によってもたらされた繁栄への対応の仕方について焦点を絞った。 
 過去のブームの後には急激な落ち込みがあったものの、いかなる下振れも中国とインドの堅調な需要による緩和される可能性があると指摘した。ranking
 
 
 貪欲とも言える需要拡大に対する資源開発や資源の流通網など社会インフラの整備が急ピッチで整える必要もあることを考えると、開発資金等の流入が強まり豪ドルの天井が急激に晴れ急伸する可能性すら出てくる見込み。ranking

 

イランは自衛のために北朝鮮製のミサイルを購入しない

 駐モスクワ大使(イラン)が29日、イランは自衛のために北朝鮮製のミサイルを購入する必要はないと、記者団に語った。ranking

   

延坪島(ヨンピョンド)で軍事演習を実施

 韓国YTNのニュースチャンネルが韓国軍からの情報として、30日に延坪島(ヨンピョンド)で軍事演習を実施すると報じた。
 軍は島民に対し現地時間午前10時(日本時間同じ)から始まる軍事演習前にシェルターに避難するよう指示したという。ranking

   

2010.11.28

原子力空母ジョージ・ワシントンが黄海に入り演習開始か

 米国と韓国が28日、朝鮮半島西方の黄海で
    4日間の日程
で合同軍事演習を始めた。
 北朝鮮による韓国・延坪島砲撃に対する事実上の対抗措置で、米海軍から原子力空母
    ジョージ・ワシントン
や複数のイージス艦、韓国海軍もイージス艦
    世宗大王
など最新鋭艦を参加させた。 ranking  

 中国は黄海において原子力空母を用いた演習を北朝鮮による延坪島(韓国)砲撃の前に牽制し、米国が一旦取りやめた経緯があるが、砲撃により情勢が激変し、北朝鮮に対する軍事行動をけん制した演習となっており、中国としても砲撃前のように非難することが出来なくなっている。
 当然ながら、米韓演習が両国と中国との外交関係にも影響を与える可能性がある。  
 北朝鮮は国営メディアが米空母の黄海進入に対して警告するなど反発しているが、先に手を出し、民間人を死傷させたことは大きなハンデとなり、支援を受けることが出来なくなっており、中国からのパイプラインによる原油輸送が定期点検等の理由で止められることが考えられる。
 北朝鮮は渋々ながら民間人への被害に対し中国からの圧力で遺憾の意を表明しているが、韓国世論が好転する可能性は低く、新たな武力挑発に備えて警戒を強め支援は凍結される可能性が高い。

 聯合ニュースでは、韓国政府関係者の話として、延坪島砲撃後、北朝鮮軍は地対空ミサイルを南側に前方展開し、黄海沿岸で地対艦ミサイルを発射台に設置していると報じた。 ranking

 演習開始後の同日午前、延坪島で砲声が1回聞こえ住民に緊急退避命令が出たが約1時間後に解除された。
 韓国軍は砲声は北朝鮮の陸地部から聞こえたとしているが同島に着弾したとの情報はなく、北朝鮮の訓練の範囲だけと考えられる。  

 韓国は、黄海上の南北境界線と位置付ける北方限界線(NLL)付近の海域で最高度の警戒態勢を敷いており、延坪島には兵士や報道陣を除き住民は約30人だけが残っている。

  最終日までに砲撃が行われる可能性は少ないが、万一、行われるとすれば最後通告となり、北朝鮮という国から金正日体制がなくなる可能性が高い。ただ、国は中国の影響を受けた軍部による集団指導体制で残ることが考えられる。 ranking

  

物価上昇率がさらに低下してデフレに陥るリスクがある(米国経済)

 

内閣府は27日、年2回公表している
    世界経済の潮流情報
の中で、米国経済について賃金上昇率が低下傾向にあるなか雇用の急速な改善が見込みにくく、個人消費も抑制されることから、物価上昇率がさらに低下してデフレに陥るリスクがあると指摘した。ranking  

 林伴子参事官(海外担当 内閣府)は記者説明で、米国の消費者物価がマイナス圏に陥る可能性について
    あまり遠くない将来
にデフレに陥るリスクがあると考えているとの見方を示した。

 10月の米消費者物価指数(除く食品とエネルギー)は前年同月比0.6%の上昇にとどまり、1958年以来の低い伸びとなった。

  米連邦準備制度理事会(FRB)が今月3日の連邦公開市場委員会(FOMC)で決めた6000億ドルの中長期国債の買い取り決定などにより、足元は期待物価上昇率が上がってきている。これは良いニュース。この状況が続けばデフレに陥らないで済むかもしれないとの見方も示した。

 ただ、全体として物価見通しは下振れの方が大きいと述べた。 ranking  

   

2010.11.27

金融市場等ではポルトガルがいずれは救済の要請を余儀なくされるとの見方

 ドスサントス財務相(ポルトガル)の発言
   要 件 ジョルナル・デ・ノティシアス(ポルトガル紙)のインタビュー
 欧州連合(EU)の各国政府が同国に救済を強制することはできないと述べた。
 金融市場等ではポルトガルがいずれは救済の要請を余儀なくされるとの見方が広がっている。  

 ユーロの安定性を維持する最良の策は、支援観測で注目が高まっている国に圧力をかけ、支援要請を強制することだとの意見もあると述べた。
 ただ、当事国にとってこれは構想でも政治的選択肢でもない。

 ポルトガルの置かれた状況はアイルランドほど深刻ではないため、救済を必要していないと発言した。   

 ポルトガルの債券発行機関によると
     100億ユーロ(約1兆1110億円)
近い同国の債券が2011年1-6月(上期)に償還を迎える。
 なお、これ以外に来年満期となる債券はないと述べた。  

 国際通貨基金(IMF)に救済を要請したアイルランドやギリシャが陥った事態を回避できるとのポルトガル政府の主張は、市場では納得されていないようで欧州債市場ではポルトガル国債相場が下落している。

 償還債務が少なければ救済要請は必要ないのは当然のことだし、EUにとやかく言われる筋合いのないことにも思うが、手枷足枷をするのが目的なのか、南米での金融機関等の影響力を殺ぐことが目的なのかが不明。単に信用不安の波及を止めるにしても、国の信用と天秤に掛けるようなものでは受け入れられないのももっともなことだ。

 ・ 応援クリックをお願いします。 → 


 フィナンシャル・タイムズ・ドイツ版FTD 26日付)によると、ユーロ圏の多数の国と欧州中央銀行(ECB)は
    スペインに悪影響が波及する
のを阻止するため、ポルトガルに支援要請への圧力を加えている。

 これに対し、ポルトガル首相府の当局者は、同国政府はいかなる圧力も受けていないと発言した。
 また、ドイツ財務省の報道官はコメントを控え、。ECBもコメントしなかった。 ranking  

 アイルランドは、ECBが電話会議で
    緊急支援の受け入れ
を迫った8日後の21日に救済を要請した。ranking

 

ロシアの債務全体に占める国内借り入れの割合は約65%。

 ニューヨーク在勤のドミニク・ウィルソン、コンスタンティン・ビュルギ両氏らゴールドマン・サックス・グループのエコノミストが24日遅く電子メール配布した調査リポートによれば、ロシアが他のBRICs諸国に追随し
   公的債務水準
を引き下げようとしているが、歳出パターンが懸念材料だと指摘した。ranking
 ブラジルとロシア、インド、中国の4大新興国、いわゆるBRICsと先進国の債務水準の格差は
   劇的に拡大
した。
 インドとブラジルが債務削減である程度の財政健全化が必要な一方で、中国の債務水準は「問題とはならないだろう」と指摘した。
 ただ、ロシアの歳出拡大は債務負担でリスクをはらむとし、最近再び見られている歳出パターンは懸念すべき展開だ。年金引き当ての増額を中心に、財政による景気刺激策の多くが恒久的性質を持っていることは懸念されると記した。 ranking

 ゴールドマンによれば、BRICs全体の公的債務水準は1980年以来、国内総生産(GDP)比で
   平均40%
となっている。
 なお、先進国経済では62%、BRICs以外の新興市場では57%だという。

  ロシアは20カ国・地域(G20)中で、GDP比で最大級の景気刺激策を講じた。
 ロシアのプーチン首相は7月28日、国内の年金が2010年に約45%、11年に9%、それぞれ増えることを明らかにした。

 クドリン財務相(ロシア)は先週、予定している年金増額について、政府は増税と合わせ来年から企業に拠出額を増やすよう義務付けると述べた。ranking

 

2010.11.26

リオデジャネイロ(ブラジル)で麻薬組織と治安当局の衝突が激化

 リオデジャネイロ(ブラジル)で最も治安が悪いとされる北部の大スラム街
   ヴィラ・クルゼイロ(Vila Cruzeiro)
で、21日夜、麻薬組織のメンバーがリオ北部の警察署を襲撃したことがきっかけとなり、麻薬組織と治安当局の衝突が激化、これまでに30人が死亡、都市機能にも混乱が起きているという。(記事ranking

 警察の鎮圧作戦に対し、麻薬組織側が各地にある警官の詰め所を機関銃で襲撃するなど応戦、現在も戦闘が続いており街頭からは住民の姿が消え、代わりに装甲車が行き交い、上空をヘリコプターが旋回している状態となっているようだ。
 警察によると、応援要請した軍警察や海軍などからも数千人が重武装で展開、さらに
    1万7500人
が出動待機している。  
 なお、麻薬組織の攻撃により市バス約10台を含む少なくとも60台の車両が放火されたという。

 ・ いろいろなことが起きています。
    平和慣れした日本は不幸か?
 

  (およそ2週間でやっと50位以内になりました。押していただいた方に感謝します。)    

EU28日午後にアイルランドの救済条件をまとめる会合を開く予定?

 欧州各国の財務相がアイルランドの救済条件をまとめるため恐らく
   28日午後に会合を開く
と、事情に詳しい欧州連合(EU)当局者がブルームバーグの取材に対し述べた。
 なお、この当局者は、電話会議になるか、各国の財務相がブリュッセルに集まることになるかはまだはっきりしていないとも話したという。ranking

 アイルランド救済策が先行しているもののポルトガルへの支援やスペインの財政悪化懸念など、ユーロ構成国において発生する財政問題からの波及に伴う、連続的な負のスパイラルが起こるのを防ぎきれるかどうかに注目が集まっている。ranking

 

アイスラン 来年中にIMF管理下から脱却

 グリムソン大統領(アイスランド)の発言(26日)
 アイスランドが国際通貨基金(IMF)と取り決めた
   基準のほぼすべてを満たした
と述べ、来年中にIMF管理下から脱却できるとの見通しを示した。ranking 

   

MSCIアジア太平洋指数 週間で3週連続の安値か

     アジア株式相場は北朝鮮と韓国の間の緊張が高まるとの懸念や中国の金融引き締めへの不安が広がっており、指標となる
    MSCIアジア太平洋指数
はこのまま引ければ終値ベースで3週連続の下げとなった。 ranking  

 韓国4位の金融会社、ハナ・フィナンシャル・グループは国防相辞任や自社に対する投資判断引き下げが響いたことから4.1%安となった。

 また、中国政府が来年の新規融資の目標を引き下げる可能性があるとの上海証券報の報道が手掛かりとなり、中国工商業銀行は上海市場で1.4%安と売られた。

 世界3位の鉱山会社、英・オーストラリア系リオ・ティントはロンドンLMEでの金属価格値上がりを好感し1.2%高となった。 ranking

   

ポルトガルに対し、欧州の救済基金に支援を要請するよう強く迫る

 フィナンシャル・タイムズ・ドイツ版(FTD)は26日、ドイツ財務省内部の複数の関係者の話として、欧州中央銀行(ECB)とユーロ圏の多数の国が
    ポルトガル
に対して、欧州の救済基金に支援を要請するよう強く迫っていることを報じた
 欧州各国にはポルトガル政府に圧力をかけることでスペインの救済を回避する狙いがあるという。ranking

    

アパックス アドバンテージ・セールス・アンド・マーケティング(ASM)の過半数株式を取得

 プライベートエクイティ(PE、未公開株)投資会社の英国の
    アパックス・パートナーズ
は、米国の同業
    JWチャイルズ・アソシエーツ
と米金融大手バンク・オブ・アメリカ(BOA)から、消費財販売などを手掛ける
    アドバンテージ・セールス・アンド・マーケティング(ASM)
の過半数株式を取得することで合意した。ranking
 通常の承認手続きが必要となるこの買収は、年内に完了する予定という。

 なお、アパックスとASMが25日発表したもののこの取引の詳細については明らかにしていない。ranking

  

2010.11.25

詐欺の水準は明らかに、この分野で何らかの対策が緊急に必要

 トゥンペルグゲレル理事(欧州中央銀行 ECB)の発言(25日)
   要  件  ブリュッセルでの会議
 現在の詐欺の水準は明らかに、この分野で何らかの対策が緊急に必要なことを示していると述べ、詐欺事件の発生を減らすため、欧州の
     デビットカード
     クレジットカード

の安全性を緊急に高める必要があるとの見解を示した。
 ECBとしては、欧州のカード業界が2012年からICカードの機能だけを備えたカードを発行するよう望んでいる。
 また、ECBが欧州の追加的なカードの仕組みの創設を支持する考えを示した。ranking

   

金融市場の信頼回復のために必要であれば欧州金融安定化基金を増額する

 ウェーバー総裁(ドイツ連邦銀行)の発言
   欧州中央銀行(ECB)の政策委員会メンバー

 パリでのイベントで24日遅くに欧州金融安定化基金
    7500億ユーロ(約83兆5000億円)
は、金融市場の信頼回復のために必要であれば増額することができるとの考えを示した。ranking
  将来の危機では
     債券保有者に再編の損失負担
を求める恒久的危機メカニズム導入を呼び掛けた。
 ギリシャとアイルランドに続き救済が必要になるとの懸念が背景となり、スペイン国債のドイツ債への利回り上乗せ幅は24日にユーロ導入後の最大となり、ポルトガル債も下落した。

 各国政府はユーロを守るために必要な措置を取ると述べた。 ranking

 投資家のインセンティブをゆがめないためには、民間の債権者が責任を免除されてはならないと述べた。
 ユーロ圏諸国への将来の支援には
    厳しい条件
を課すとともに、通貨統合全体の安定が脅かされている場合に限って活用されるべきだと述べた。

 こうした発言を行わないと、市場の不安心理を増幅させる恐れがあるということで、投機筋の思惑を砕く作用がある。ranking

   

アイルランド支援の返済利回り 6%前後

 カウエン首相(アイルランド)の発言(24日)
   要  件  RTEテレビでのインタビュー
 欧州連合(EU)および国際通貨基金(IMF)から受ける支援について
    返済利回りが6%前後
になるとの見解を明らかにしたものの、融資に関する取り決めはまだ完了しておらず、利回りは多くの要因に左右されると述べた。ranking

   

準備通貨の役割では、米ドルが先導的立場を維持するとの認識

 ウリュカエフ筆頭副総裁(ロシア中央銀行)の発言(24日)
    場 所 モスクワ
    要 件 ブルームバーグとのインタビュー
 世界や地域の準備通貨の役割を演じている通貨の間で、今後は競争が高まりそうだと述べ、世界の準備通貨では中国人民元などの追い上げがみられるものの、米ドルが先導的立場を維持するとの認識を示した。
 こ の見方には多くの客観的な理由がある。まず、世界全体の国内総生産(GDP)で米国が占める比率は20%を超えている。
 このほか、貿易面や金融市場の発達度合い、リスクなどが挙げられると続けた。

 また、準備通貨におけるポンドと円の割合は悪くはないと指摘した。
 一方、人民元については
   完全な兌換性
が実現すれば世界の準備通貨になるとの見通しを示した。ranking

   

2010.11.24

アイルランド支援パッケージの額は850億ユーロ程度

 カウエン首相(アイルランド)は、24日、ダブリンの議会で欧州連合(EU)と国際通貨基金(IMF)からの支援パッケージの額について、 850億ユーロ程度の額が議論されたものの規模はまだ最終決定されておらず、1000億以上の数字でないと述べ、政府当局は明言してきたとし、協議は継続中であると述べた。

  

 ・リスク回避の手段としては早い決定が重要。 

 

韓国砲撃でアジア通貨に対する投資家の需要が後退

 中国人民元のノンデリバラブル・フォワード(NDF)は24日、米ドルに対して約1カ月ぶりの安値に下落した。ranking
 北朝鮮による韓国砲撃でアジア通貨に対する投資家の需要が後退した。
 1年物の人民元NDFは3日続落している。

 NDFは、人民元が今後1年で2.1%上昇するとの予想を織り込んでいる。
 中国外国為替取引システム(CFETS)によると、人民元は4営業日続落した。
 前日比0.1%安の1ドル=6.6543元という水準。ranking

    

菅直人首相 吼える

 菅直人首相は24日夜、官邸で記者団に対し、北朝鮮による韓国砲撃事件に関連して
    中国は国際的に大きな責任
を負っており、北朝鮮に対し、国際社会における責任を持つ立場としてしっかりした対応をすべきだと述べた。ranking

 やや無作法な言い方のようにも感じるが...

 

ポルトガル支援の枠組み

 リプスキー筆頭副専務理事(IMF)は、23日、ブルームバーグテレビジョンとのインタビューでポルトガルからは金融支援の支援要請は受けていないがを、もし、同国が支援を必要とした場合のための枠組みはあると述べた。
 IMFはほかの加盟国と同様にポルトガルと定期的に連絡を取っていると話した。ranking

  不動産バブル破裂で銀行が崩壊の淵に追いやられたアイルランドは、欧州連合(EU)およびIMFと金融支援に関して交渉している。
 EUの首脳らは、アイルランド救済でユーロ圏への危機波及は食い止められるとの見方を示しているが、投資家の注目はポルトガルを中心とした多額の財政赤字を抱える南欧諸国に移っている。 ranking
 ただ、アイルランド首相が予算通貨後の総選挙を示唆したことから、EUとの約束が場合によっては履行されないことも懸念され、同国のソブリン債券の下落を誘っていることが気になるところ。

 また、スペインについて、重要な経済を抱えたより大規模な国であり、自国の銀行システムと財政状況の改善に向け
   すでに著しい行動
を取っていると指摘した。ranking

 

2010.11.23

北朝鮮内部の権力移譲に伴う権力闘争かも

 ホワイトハウスが23日声明を発表し米国政府は北朝鮮による軍事境界線を越えた韓国への砲撃を非難するとともに、韓国を防衛する強い決意をあらためて表明した。

 聯合ニュースが23日、閣僚会議での発言として尹増鉉企画財政相(韓国)が、北朝鮮による韓国・延坪島への砲撃が経済に与える影響は
    限定的なもの
にとどまるとの見通しを明らかにしたことを伝えた。     ranking

 朝鮮中央通信社(KCNA 北朝鮮国営)は23日、韓国との西側の国境近くで砲撃を交えたことを確認、韓国が北朝鮮に対して先に砲撃したと主張する報道を行った。
 なお、韓国が領土を侵犯した場合
    容赦ない軍事攻撃
を行うと警告した。

 アシュトン外交安全保障上級代表(外相 EU)は23日、北朝鮮による韓国への砲撃を
    強く非難する
との声明を電子メールを通じて発表した。     ranking

 砲撃が韓国軍の軍事訓練に反応して行われた可能性が高く、精度の悪い迫撃砲が予定地域を外れた偶発的な出来事のようにも思えるが、あくまでも謝罪しないという姿勢を貫くのは軍事的な緊張を意図的に作り出し後継者への権限委譲を進めるための思惑があるようにも思える。
 軍閥で成り立っている北朝鮮の軍内部の権力闘争が外部に噴出したのかもしれない。
 国威発揚のために、多数の遠心分離機を見せるなど作られた危機感であり、取るに足らないものだが、これ以上の暴走が起こるかどうか注目したい。
 中国系の軍関係者が政権奪取を試みる可能性が一番穏便な形で収束するというシナリオも考えられ、暫くは東アジアリスクとして為替市場や株式市場への影響が残りそうだ。

  

クリックの応援お願いします。 

 今回の事件の報道を見ると日本語のニュースでは韓国政府発表やYTNテレビの報道を元に15:11   Bloomberg.co.jpが最初に報道しており、 15:13   聯合ニュースが「延坪島に北朝鮮海岸砲数十発落下、韓国軍も応射」とのとの報道が2社目、15:21   時事通信が「北朝鮮が韓国の島に砲撃=家屋70棟炎上、交戦」との報道が3社目、15:23   NHK韓国の島に北朝鮮が砲撃」との報道が4社目、15:26   朝日新聞が「南北砲撃戦、韓国軍2人死亡 十数人が重軽傷」との報道が5社目という時系列的な流れであった。
 ただ、現地の報道はこれよりも早い時点で報道されている。
 また、共同通信が報じたところでは菅直人首相は23日午後4時45分前、首相官邸に入ったという。

 
 

北朝鮮による韓国砲撃の報道に懸念を表明(中国)

 中国外務省は、北朝鮮による韓国砲撃の報道に懸念を表明した。
 外務省報道官は23日北京で記者団に対し
    朝鮮半島の平和と安定
に貢献するために当事者らがさらに多くの努力を行うことを期待すると述べた。
 なお、6カ国協議の早期再開が重要だと付け加えた。ranking

 
  

安全資産への逃避

 欧州時間帯に入り、外国為替取引では米ドルとスイス・フランなど欧米の通貨が上昇している。ranking
 北朝鮮と韓国が砲火を交わしたことから安全資産への逃避が起こった。

 
 なお、資源国のうち豪ドルとNZドルは対円で売られる展開となっている。地政学的な側面から輸出先が中国や日本が占める割合が高いということでではないだろうか。   
 日本の金融市場は祝日のため休場であり、取引が少ない時間帯での事件で、バーレーンやフランクフルト市場での影響は限定的であり、反応はやや遅れている感じにも見える。このまま沈下するかは微妙だが、リスクの醸成を過去狙った動きを繰り返してきている北朝鮮の動きに対し中国やロシアがどのように動くのかに注目したい。ranking

 北朝鮮の韓国への砲撃によって韓国の海兵隊員1人が死亡した。
  (KBSが23日、情報源を明らかにせずに伝えた)

   
  

インフレ率がじわじわと低下する傾向(米国)

 コチャラコタ総裁(ミネアポリス連銀 米)の講演(22日)
   場  所  スーフォールズ(サウスダコタ州)
 米国経済成長の減速とインフレの鈍化という2つの懸念すべき傾向は、FRBが11月3日に決定した来年6月までに
    6000億ドルの国債を追加購入
するという量的緩和策を正当化すると述べた。
 これまでの大抵の景気回復と比較すると、今回の回復はペースが遅く、インフレ率が約1%というのは低いと指摘し、インフレ率がじわじわと低下する傾向にあることがさらに厄介だと発言した。
 さらに警戒すべきなのは、その成長ペースが減速しつつある点だと述べた。ranking

 ただ、同総裁は、追加の量的緩和策の予想される影響は小さいと述べた。
 なお、量的緩和によって長期金利が低下し、資産価格や個人消費が押し上げられるといった効果が見込まれていることから、投資対象として、株価と住宅価格の妙味が相対的に高まり上昇するだろうと述べ、このような資産を保有する世帯は豊かになり、さらに消費を求めることとなり、こうした効果すべてが失業率の低下と物価への上昇圧力につながるはずだと期待感を滲ませた。ranking

 どちらにしても将来的な経済的な好転を期待したものであり、消費行動を抑制している現状の打破を図る必要があるのは疑いのないところだ。市場への資金の流入策が行われたとしても負債の返済等に回され、経済の底上げを促すような商品価格の上昇を伴う景気回復の流れが出てくるには消費者経由の資金の流れを作り出して行くことが必要であり、滞留する部分を減らすことが必要だ。
 

 ・応援クリックをお願いします。 

 

ユーロ圏安定に向けた前向きな要素

 ドスサントス財務相(ポルトガル)は、21日遅く、来年度の財政赤字を
   国内総生産(GDP)比率 4.6%
に引き下げる目標を達成するため、政府はあらゆる可能な措置を講じるとの意向を示した。
 アイルランド向けに大規模な支援が用意されると考えられ、これによって
    不透明感が後退
    市場の信頼感が強化
されるこで、ユーロ圏安定に向けた前向きな要素であることに疑いの余地はないとの声明を発表した。 ranking

 ポルトガルの2009年財政赤字は、ギリシャとアイルランド、スペインに次いでユーロ圏で4番目に大きい規模と見られる。

 財政悪化懸念から欧州周辺国のソブリン債券が売られて金融不安が拡大して欧州株価が売られる流れが続いて信用崩壊が進みつつある中、アイルランドは21日に国際的枠組みに基づく支援を要請、ユーロ加盟国では2番目の救済要請国となった。

 各国政府の赤字と債務削減が難航するとの懸念の高まりから、ポルトガルなどの重債務国の借り入れコストが今年、上昇している。ranking

  

アイルランドの信頼回復に向け議会が予算案を通過させることが重要

 カウエン首相(アイルランド)は、22日の記者会見で、欧州連合や国際通貨基金(IMF)との協議を続けると述べた。ranking

 アイルランドの信頼回復に向け議会が予算案を通過させることが
    極めて重要
であり、これ以上の遅延はアイルランド経済に打撃を与えると国民が理解することも非常に重要だ述べた。
 なお、予算通過後に議会の解散・総選挙を実施すると発表した。
 この解散・総選挙が
   わたしの意図するところだ
と語った。 ranking

  

FBI インサイダー取引捜査に関連し、少なくとも3社のヘッジファンド会社に立ち入り捜査

 米国連邦捜査局(FBI)は22日、ニューヨーク市マンハッタンの連邦検察当局が指示する一連のインサイダー取引捜査に関連し、少なくとも3社のヘッジファンド会社に立ち入り捜査を行った。
 この捜査に詳しい関係者がブルームバーグの取材で明らかにしたという。ranking

   

アイルランドへの支援パッケージには厳しい条件が付帯される

 シュタルク理事(ECB)の講演(22日)
   場  所 ケルン(ドイツ)
 アイルランドへの支援パッケージについての交渉は厳しい条件が付帯されることから
    数日を要する
と述べたうえで、現在の危機は終息宣言からはほど遠いと続けた。ranking

 ギリシャの支援同様に支援を受けるには相当に厳しい条件がつくため、経済が停滞或いは後退する可能性は高く、アイルランド国内でのデモやストが過激化することも懸念される。ユーロの底値を固めるまでにはまだまだ時間が掛かるため目が離せない。
 名前が出ているソブリン債券等の急落の恐れがある国の金融機関や投資している他国の金融機関への波及を考えれば、信用不安がなくなっているとも思えない。
 特に邦銀の出資先である英国等の金融機関が影響を受けやすい点に注意が必要であり、ユーロやポンドはまだまだ大きく値が波打ちそうだ。
ranking

  

2010.11.22

レアアース市場

 共同通信が日本の商社関係者の話として中国当局が国内企業に対し
    レアアース(希土類)
の対日輸出に必要な手続きを認めたことを報じた。ranking

 IT産業等には必要なものといえるものではあるが、もともと薄く広く世界中で産出されるものであり単に人件費が安いために97%程度の市場占有率を中国が誇っているが、海底が隆起したような地形のある場所では純度が一般的にやや高くなっており、輸出制限を加えれば逆に開発力が高まり価格競争力が低下して競争相手を作るだけということになる。
 豪や南米、ビルマ、ベトナム、中央アジア、ロシア、アフリカなど低賃金の国で開発を行うようにすれば、マスコミが騒ぎ立てることでもない。
 過剰にマスコミが騒ぎ立てることで交渉に対する負の力学的な影響が働き、国民の本の一部しか支持していないことでもやたら、世論を煽って書き立てるなど国益を損じている感じがしてならない。
 ranking

  

グローバル・ソブリン・オープンは目先3兆円の大台を割り込もうとしている

 国際投信投資顧問が運用する日本最大の投資信託
    グローバル・ソブリン・オープン
                (毎月決算型)
の純資産総額が、3兆円の大台を割り込もうとしていることが明らかになった。
 円高による運用成績の悪化に加え、毎月支払われる分配金の水準がほかの外国債券ファンドと比べ低く、投資家らがより高い分配金を求めている現在の潮流に乗れていない。ranking

 ファンドの純資産総額は19日現在で3兆585億円で昨年末は4兆1625億円だったことを考えると、1年足らずで1兆円以上減ったこととなる。

 過去最高は2008年8月の5兆7685億円で、これは日本の投信史上で最高額であったが、顧客の解約額が一定水準で推移している半面、買付額が縮小し、全体で資金純流出の状態が続いていることから、利益の上がらない投資信託に投資家の目が向くことは当分起こりそうにもなく減少傾向は続く見込みだ。ranking

  リーマン・ショックを契機とした円高で基準価額は急落する動きが継続したことで、長期的な円安予想による外債投資の魅力をうたう同ファンドに逆風が吹いている。

 なお、規模が第2位の純資産総額のファンドは野村アセットマネジメント の
    野村グローバル・ハイ・イールド債券投信
                (バスケット通貨選択型)
   資源国通貨コース(毎月分配型)
で、ことし4月に新規設定したものだが、月140円という高分配実績を武器に個人マネーを吸収し、設定から半年余りの11月9日に1兆円の大台に乗せている。ranking

   

中国銀行業監督管理委員会 農作物向けを中心に農業融資を増やす方針

 中国銀行業監督管理委員会銀監会)は、ウェブサイトに22日、声明を掲載し供給不足に陥っている
    農作物向けを中心に農業融資を増やす方針
であることを明らかにした。
 声明によると、コメやトウモロコシ、野菜、綿花、砂糖などが対象となっており、生産と加工を増やし、市場への供給を拡大することが目的という。
 また、意図的な価格上昇を狙った
    投機目的の融資資金
の利用を厳しく取り締まることも明らかにした。 ranking

米国の財政を再建すは、紙幣の乱発では実行できない

 ジュリアン・ロバートソン氏の発言(19日)
  タイガー・マネジメント(ヘッジファンド)の創業者
(発言概要)
 米国経済においては大恐慌の危険があるわけではない。米国の財政を再建する必要があるものの、紙幣の乱発では実行できないと指摘した。
 倹約が望ましいものであり、相続税が廃止されたことはばかげている。ranking

 オバマ大統領が設置した超党派の
   財政責任・改革委員会(赤字削減委員会)
はアースキン・ボウルズ氏(民主党 クリントン政権時の大統領主席補佐官)とアラン・シンプソン上院議員(共和党)が共同委員長を務めているが、両名の意見は聞く価値がないという上院院内総務の発言もばかばかしいと思うと述べた。
 これらの問題に立ち向かわねばならないと続けた。

 米連邦準備制度理事会(FRB)による
   国債購入の第2弾に反対
すると述べ、代わりに財政赤字の削減を支持する考えを示した。ranking 

 ボウルズ、シンプソン両共同議長は11月10日、社会保障やメディケア(高齢者医療保険制度)の縮小などを盛り込んだ3兆8000億ドル(約317兆円)規模の赤字削減案を提出した。

 ブルームバーグテレビジョンの番組「サーベイランス・ミッドデー」でトム・キーン司会者のインタビューに答えたもの

2010.11.21

貿易黒字国に対し、内需の押し上げを求める(米国)

 オバマ大統領の発言(20日)
   場 所 リスボン
   要 件 北大西洋条約機構(NATO)首脳会議の終了後
 貿易黒字国に対し、内需の押し上げを求めた。 
 また、大きな赤字を計上している国は貯蓄を増やし、消費だけでなく生産や輸出に集中する必要あり、これに為替問題がかかわってくると述べた。
 黒字国が人為的に自国通貨を切り下げないよう確実にすることについて、引き続き議論があろうと述べた。  ranking 
 

 米国の貿易赤字の拡大の問題は昨今の状況が引き起こしたものではなく、独立戦争以降の慢性的な問題であり、逆に黒字自体が稀有の状況であったということで、赤字の清算のために領土を確保する動きを幾度となく進めてきた動きに歴史的な変化は殆ど見られず、他国の行為を非難するという姿勢が多いのも事実だろう。(参考  など)

2010.11.19

NZ経済の回復はやや遅れる?

 ボラード総裁(NZ中央銀行)の発言(19日)
 NZの景気回復は継続中だが、経済の不均衡是正や財政刺激の段階的解除を背景に
   回復の道のりは長引く可能性
があるとの認識を示した。ranking

金融政策が担う役割は重要ではあるが、支配的ではない

 ウォーシュ理事(FRB)の講演(18日)
  企業幹部を前に講演し、金融政策が担う役割は重要ではあるが、支配的ではないと指摘した。  
 また、財務や取引、規制に関する政策は、企業にとってより明瞭になる必要があるとの認識を示した。ranking

  

2010.11.17

アイルランドが財政危機を乗り切ると確信(ユーログループ)

 ユーロ圏財務相会合(ユーログループ)は、アイルランドが財政危機を乗り切ると確信しているとの見解を示したことから、アイルランド救済を求める投資家の声をかわし、債券市場に再び動揺を招くリスクを残してしまった。   

 ユーロ圏財務相会合はアイルランドによる歳出削減努力を評価し
    ギリシャの債務危機
で支援が必要になる前の早い時期に提示したのと同様の言葉による支援を繰り返す形となった。ranking    
 
 ユンケル議長(ルクセンブルク首相兼国庫相)の発言
   場 所 ブリュッセル
 財務相会合後、記者団に対し、アイルランドが直面している課題に対応するため同国が行った
    多大な努力を歓迎
すると述べた。
 欧州各国政府はユーロ圏の安定を守るため、断固たる協調的な行動を取ることが可能であり、われわれにはその行動のために必要な手段があると言明した。ranking 

 アイルランドの財務状況に関する情報が不足しており、欧州の景気回復に伴い財政の状況がギリシャの問題の時点よりも回復していることは明らかだが、ソブリン債券の下落に伴う金融機関の財務状況の悪化に伴う税収の現象や融資の現象などの影響がどの程度あるのかが明らかにならないと...

 

オーストリア政府はギリシャへの金融支援について、12月のオーストリア負担分を送金しない可能性を示唆

 オーストリア政府はギリシャへの金融支援について、12月のオーストリア負担分を送金しない可能性を示唆した。
 ギリシャが欧州連合(EU)および国際通貨基金(IMF)による救済で合意してからわずか6カ月で、赤字削減が出遅れていることが理由とした。 ranking

 オーストリア財務省が電子メールで発表したもの。
 オーストリアのプレル財務相は16日の閣議後に
    ギリシャの赤字削減計画は約束通り実行されない兆候
が出ている。
 特に税収サイドでその傾向が顕著だと発言した。

 現時点で得られているデータに基づくと、オーストリアの立場として、12月分の支援金を承認する理由はまったくないと述べた。
 EUの12月の支援金としてオーストリアが負担する金額は
    1億9000万ユーロ
に相当すると語った。

 ギリシャは財政赤字を2014年にはEUが定める
     GDP比3%の上限
を下回る水準に削減する方針を維持している。
 ただ、プレル財務相はこの日のブリュッセルでの会合では、ギリシャ財務相にその手段について説明を求める意向だという。 ranking

 債務に苦しむ同国が財政赤字を十分に迅速なペースで削減できないとの懸念が強まったことが市場に伝わるとギリシャ国債相場は下落した。

 ギリシャは5月に1100億ユーロ(約12兆円)の救済資金を受け取っている。
 なお、同国政府は前日、国内総生産(GDP)比で9.4%への赤字削減は可能だとの見通しを示した。5月には7.8%への削減を表明していた。

 ギリシャは赤字削減の
    進ちょく状況の審査
を経て、EUとIMFから四半期ごとに資金を受け取っている。 ranking  

  

2010.11.16

アイルランドの銀行の流動性には問題があるが、欧州各国の財務相がパニックに陥ることが適切な反応だとは思わない

 ロシュ欧州問題担当相(アイルランド)は、 BBCラジオ4の番組
   トゥデー
に出演し、アイルランドの銀行は規制の若干の行き詰まりに加え、こうした銀行の中に明らかに無責任な行動があったため、極めて困難な時期を経験しており、銀行の流動性には問題がある。ranking
 それについて疑いはないが、欧州各国の財務相がパニックに陥ることが適切な反応だとは思わないと述べた。
 アイルランド政府は国内の銀行に対して
   非常に強力な措置
を講じていると説明した。
 また、同国が国際通貨基金(IMF)ないし他のユーロ圏加盟国に支援を求める
   理由は何もない
と述べた。 ranking

   

為替介入は規模とタイミング悪すぎる

 野田佳彦財務相は16日午後の衆院本会議で、為替相場の
    急激な変動には介入
含め断固とした対応を取ると述べるとともに、9月に日本が行った市場介入は過度の変動を抑制するためだったと説明した。ranking

 ただ、介入の規模や目的の値幅等がいまいち中途半端であったことが最も問題であり、介入をすることを大きいいすぎた点も為替介入時のインパクトを殺いでしまった感じだ。
 何故、介入をやたら発言するのかが判らない。本来であれば介入した直後に発言するのが最もインパクトが強く出るが、狼おじさんのような状況ではどれだけ介入資金が要るのか不明で効果が薄くなるだけだ。
ranking

   

ポルトガル当局はアイルランドが救済を要請しても追随することはない

 ポルトガルのディアリオ・デ・ノティシアス紙が首相府の当局者を引用しポルトガル当局はアイルランドが救済を要請しても追随することはないと報じた。
 同紙によると、当局者は伝えられている他のすべては
    純粋な憶測だ
と述べたという。ranking

 アイルランドによる外的支援の要請が市場安定化に寄与する可能性を発言する要人が多いが、実態が不明であり市場の噂に伴う売り浴びせを考えれば予防的措置としては有効かもしれない。ranking

2010.11.15

ポルトガルとアイルランドの状況はギリシャよりも良いとの見方

 ポルトガル紙、ジョルナル・デ・ネゴシオスはIfo経済研究所(ドイツ)のハンスウェルナー・ジン所長が
    ギリシャは債務を再編する必要
があるとの見解を示したと同所長とのインタビューを基に伝えた。
 ジン所長は、ポルトガルとアイルランドの状況はギリシャよりも良いとの見方を示した。ranking  

 さらに、債務再編が必要なのはギリシャだけで、欧州の救済メカニズムに守られているその他の国は安全であり、債務返済に向けて十分強い基盤を持つと述べたという。

 ネゴシオス紙によると、同所長はユーロが危機に陥ることはないだろうとも語った。

 現状でアイルランドが支援をIMF等に申し立てることは、逆にソブリン債券の売りを誘う動きになり負債額が急増し本来であれば必要もない支援が必要になってしまうことも考えられる。ranking  

 

ライトムーブの英国の11月の住宅価格

 不動産ウェブサイト、ライトムーブの発表(15日)
 英国の11月の住宅価格(イングランドおよびウェールズ対象、売却希望価格)は
   前月比-3.2%
と景気先行き不透明感や住宅ローンの承認が低水準となったことが背景となり軟化し低下したという。  
 この下落は11月の下落率は2007年12月以来の大きさとなり、10月の上昇率3.1%を上回った。
 住宅価格は過去5カ月のうち4カ月で低下した。  

 ただ、前年同月比では1.3%上昇したものの、10月の同2.9%上昇から伸びが鈍化し、年初来の低水準となった。  ranking  

 景気先行き不透明感を背景に新規物件は10月よりも9.1件少なかった。  
 ただ、融資条件が厳しいことから、新規物件の売り手の数と住宅ローン承認件数の比率は2対1と、依然として売り手の数が上回った。

 11月の平均売り出し期間は過去最長となり、ライトムーブが統計を開始した2001年以降初めて100日を超えた。
 また、代理店ごとの平均物件在庫も引き続き高水準となった。 ranking 

2010.11.12

他の国々は米国の政治的意志を疑う

 アーネスト・バウアー氏のリポート(11日)
  東南アジア担当ディレクター(米戦略国際問題研究所 CSIS

 韓国との合意がなければ他の国々は米国の政治的意志を疑うと指摘。
 米韓FTA締結は
    米国が貿易面で指導的地位
に戻れるかどうかのリトマス試験紙だと述べた。ranking
 
   
 

 
 

IMFとアイルランド当局との関係は従来と同じ

 ストロスカーン専務理事(IMF)の発言(12日)
 ソウルで記者団に対し、IMFとアイルランド当局との関係は従来と同じであり、特別な取り決めはないと述べた。
 誰もがアイルランドが直面している問題と市場の反応を承知しているとも指摘した。
 20カ国・地域(G20)首脳会議後に発言した。 →ranking

  

2010.11.11

人民元の為替レートに関する議論

 ギブズ報道官(ホワイトハウス)はオバマ大統領と胡錦濤国家主席(中国)が11日の首脳会談で
    人民元の為替レートに関する議論
に多くの時間を割いたことを明らかにした。   
 同報道官は20カ国・地域(G20)首脳会議が開かれている韓国のソウルで、為替問題をめぐる議論が米中首脳会談の大きな部分を占めたと述べた。
 
 中国の対米黒字は拡大する動きが続いているものの、中国国内に進出した米国系企業からの米本土への輸出もかなりな部分を占めているとも考えられる。
ranking

中国の2010年の貿易黒字が、国内総生産(GDP)の3.1%に縮小?

 中国人民銀行(中央銀行)貨幣政策委員会の李稲葵委員が11日、シンガポールで開かれたバークレイズ・アジア・フォーラムで独自の試算を基に、中国の2010年の貿易黒字が、国内総生産(GDP)の3.1%に当たる
   1800億ドル(約14兆8000億円)
へ縮小する可能性があることを述べた。ranking

   

米国の9月の貿易赤字は市場予想を上回る縮小

 

商務省が発表した9月の貿易収支統計によると、財とサービスを合わせた貿易収支(国際収支ベース、季節調整済み)は
    440億ドルの赤字
     (前月 465億ドル、速報値463億ドル の赤字)
と減少し、赤字幅が5.3%縮小した。
 市場予想では450億ドルの赤字だった。ranking

 輸出は1541億ドル(前月比+5億ドル(0.3%))
と増加した。
 変動の大きい民間航空機の輸出が6億9800万ドル増えた。    

 また、輸入は1981億ドル(前月比-20億ドル(1%))
と自動車のほか、医薬品や衣料品といった消費財の需要低下により金額が減少した。ranking

 一方、資本財輸入額は399億ドルと、これまでの過去最高額(08年5月の394億ドル)を更新した。 

 企業によるパソコンやソフトウエアへの投資が引き続き改善している。
 また、先端技術製品の貿易赤字は90億ドルと過去最大となった。
 なお、このうち中国に対する赤字が86億ドルを占めている。 ranking  

    

2010.11.10

貿易黒字の数値目標は受け入れず

 メルケル首相(ドイツ)の発言(10日)
 20カ国・地域(G20)首脳会議(サミット)が開催されるソウルに向けて出発する前にベルリンで記者団に、貿易不均衡をめぐる協議がどの程度難航するかは分からないが、いずれにしてもドイツが
   貿易黒字の数値目標
を受け入れることはないと言明した。 ranking

9月の米国の貿易赤字は米ドル相場下落で輸出が増加?

ブライアン・ベシューン氏の発言
  チーフ米国金融エコノミスト(IHSグローバル・インサイト)
 世界の成長は依然として緩やかに回復しつつあり、米ドル相場の下落も支援材料になっていると指摘した。   

 9月の米国の貿易赤字は米ドル相場下落で輸出が増加し、輸入品は一段と値上がりしたとエコノミストは指摘しており、前月から縮小したと市場ではみている模様だ。ranking

 市場予想では10日に発表される9月の貿易赤字が
    450億ドル
に縮小したと見込まれる。
 8月は463億ドルだった。

 これとは別に同日発表される10月の輸入物価指数は1月以来で最大の上昇になったとみられる。 ranking

 米商務省は9月の貿易収支を午前8時半(ワシントン時間)に発表する。
 市場の事前予想では赤字の予想レンジが391億-490億ドルと見られる。   

 なお、労働省が同時刻に発表する10月の輸入物価指数は
    前月比+1.2%
と、過去9カ月間で最大の上昇率だったとみられる。
 なお、9月は同0.3%低下だった。   
 また、同時に発表する新規失業保険申請件数は45万件と、前週の45万7000件からの減少が見込まれている。ranking

  

世界の金融システムは良好に機能していない

 ラガルド経済財務雇用相(フランス)の発言(9日)
 ショイブレ財務相(ドイツ)が米国の国債追加買い入れ策について批判的な見方を示したことについて同様の見解を共有しているかとの問いに対し、金融政策においては、政策の有効性および許容性の条件となる、一致かつ協調した行動が好ましいと答え、世界の金融システムは良好に機能していないとの認識を示した。ranking

 フランスは20カ国・ 地域(G20)の次期議長国として国際協調の強化を進める意向を示した。ranking  

 対立関係を際立たせる方法で単純化したものの見方を主軸にして報道するマスコミ的な思考では、こうした複雑な外交関係を説明することは不可能だ。
 過去の欧米の植民地化戦争の動きを見れば複雑な戦略により利権を手に入れてきている()という事実すら、単にマスコミの報道に踊らされることに慣れてきた多くの国民にとってはす取れるを強めることとなる。単純な思考で瞬間湯沸かし器状態で感情が高ぶるのでは相手の思う壺に陥り、利権を手放すこととなる。
 日本の報道における情報量の少なさは目に余るものがある。
 意識して情報の確保に努めなければ、多面的な思考が出来ずに相手の手の平の上に乗り馬鹿踊りするのがオチになってしまうranking

   

英連立政権は歳出の削減が社会の弱者に与える影響を注視すべき

 国際通貨基金(IMF)の年次報告(9日)
 IMFは英国経済に関する年次報告の最新版で、英連立政権は歳出の削減が社会の弱者に与える影響を注視すべきとし、財政赤字削減に向けた英国の野心的な歳出削減計画について、歳出削減の実施には引き続きリスクがあるとし
    実施には困難が伴い
公共サービスの提供を阻害する恐れがあるとの見方を示した。ranking
 また、IMFのアジャイ・チョプラ氏(英国担当)は、歳出削減は困難な取り組みと指摘する一方、新設された予算責任局(OBR)が計画の実施で支援的な役割を担うとの見解を示した。  

 オズボーン財務相は前月、財政赤字削減に向け歳出を
    800億ポンド(1293億ドル)削減する計画
を明らかにした。
 公務員の削減や年金受給資格年齢の引き上げ、社会保障関連支出の削減などが盛り込まれている。ranking

 社会不安が拡大するような動きが出れば逆に消費が縮小する傾向が強まり税収が少なくなり負のスパイラルに落ち込むことが考えられる。
 日本経済を見ても、外需頼みで国内消費の拡大を牽引するような政策が行われておらず、子供手当ての支給と控除の廃止を比較した場合の消費の減少を考えれば愚策であり、税収が増える可能性は少ない。
 事業仕分けなどよりも、社会インフラの整備や公共財の拡充を推進し、安かろう悪かろうといった設備ではなく、長く使える利用価値の高いものを作るようにすべきであり、スパンの長いものを整備するようにすべきだ。
 安物買いの銭失いのような愚か者の選択するような行為は止めるべきだろう。
ranking

   

2010.11.09

中国人民銀行(中央銀行)が一段と速いペースでの元高を容認するとの観測が強まった

 韓国・ソウルで今週開催される20カ国・地域(G20)首脳会議を前に、中国人民銀行(中央銀行)が一段と速いペースでの元高を容認するとの観測が強まったことから、中国人民元は9日、2005年7月のドル・ペッグ(連動)制廃止以後で最大の値上がりとなった。ranking

 中国外国為替取引システム(CFETS)によると、人民元は上海時間午後5時18分(日本時間同6時18分)現在、0.48%高の1ドル=6.6464元となった。

 先月15日には1993年以来の高値を付けている。
 人民元のノンデリバラブル・フォワード(NDF)は、
    1ドル=6.4540元(前日比+0.34%)
となった。
 NDFは元が今後1年で3%上昇するとの予想を織り込んでいる。ranking

    

ブラジル中央銀行がインフレ加速を抑えるため政策金利を引き上げざるを得ないと投資家が予想

 ブラジルの次期大統領にディルマ・ルセフ氏が決まってからの8日間で、債券トレーダーの間で2011年1月限と15年限の金利先物の利回り格差は123ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)と5カ月ぶりの高水準に達するなど
    インフレ懸念
が一気に強まったことが先物取引で示唆されている。 ranking

 ルセフ次期大統領の最初の任期中に、ブラジル中央銀行がインフレ加速を抑えるため政策金利を引き上げざるを得ないと投資家が予想していることの表れという。

 なお、大統領選挙の決戦投票前の最後の取引となった10月29日の利回り格差は24bpだった。 ranking

 ルセフ次期大統領が
     政府支出削減
に失敗し、インフレ率を目標の年4.5%に引き下げるという中銀の取り組みが阻害されるとの観測が広がっている。

 次期大統領は3日、貧困層への支給を増やし最低賃金を当初計画より大幅に引き上げる意向を表明した。
 大統領選での勝利演説で、ブラジル国民は
     持続不可能な水準
での政府支出を容認しないと言ったわずか3日後のことだった。 ranking

    

岡目八目 客観的な見方をしたい

【読み方】

 おかめはちもく ranking 

【意味】
 人が碁を売っている場合、そのわきから見ていると、打っている人より八目も先まで手が読めると喩で、第三者は当事者よりも情勢が客観的に物事の真相などをよく判断できるということ。 

【つぶやき】
 当事者では時として全体を客観的に見ることが出来ないものだ。意識がどうしても主観的になり客観的な情報を排除することになるからだろう。ranking 

     

通貨戦争という表現

 トリシェ総裁(ECB)の発言(8日)
 バーゼルで開かれた中銀関連会議後の記者会見で通貨について会議では
   通貨戦争という表現
はまったく出てこなかった。ranking
 参加国すべてが弱い通貨を目指す政策を模索している事実はないと述べた。
 それが非常に重要である。
 通貨の行き過ぎた変動を絶えず避ける必要がある。われわれは、行き過ぎた変動は、世界の経済成長や安定性にとって極めて非生産的であると考えている。

 トロントでのサミット(首脳会議)や前回の20カ国・地域(G20)会合後にも述べられているが、為替レートのさらなる柔軟性を積極的に進める必要性があるという点で、われわれは考え方がかなり一致していると感じる。ranking

 為替政策で自国の通貨を引き下げ、輸出を中心とした経済の拡大を政策にするということを別の角度から見ると、売る商品の魅力がないか価値が低いものを輸出したいがために価格を引き下げるということに他ならない。
 商品に魅力があり、需要が喚起出来れば長く売り込むために需要をコントロールするために商品価格を引き上げる方向に向けるのが普通だろう。
 
フランスのルイ・ヴィトン・モエ・ヘネシーLVMH)などのブランド戦略を見れば明らかに経済活動の思考が異なっており、産油国が原油販売による利益を確保する政策とは逆行した動きであることが判る。ranking 

   
   

経常収支に具体的な数値目標を設定するには至らない見通し

 シン・ヒョンソン補佐官(国際経済担当)の発言(8日)
   韓国の李明博(イ・ミョンバク)大統領の補佐官
   場 所 ソウル
 (ブルームバーグのインタビュー)
 今週ソウルで開催される20カ国・地域(G20)首脳会議(サミット)では、経常収支に具体的な数値目標を設定するには至らない見通しであることを明らかにした。 ranking
 特定の数値に執着するのは望ましくない
    経常収支の単純なデータ
は誤解を招きかねないと発言した。
 また、韓国での為替デリバティブ取引の制限について、為替レートに影響を及ぼす介入ではなく、安定性を支えるための慎重な措置だと述べた。ranking

   

2010.11.08

中国は人民元の上昇を容認する必要

 ガイトナー財務長官は8日、ニューデリーでのイベントで中国が人民元の上昇を容認する必要があると発言した。ranking

  

商業銀行の保険事業とリスク管理に関する規制を強化する方針(中国)

 中国銀行業監督管理委員会(銀監会)は8日、商業銀行の保険事業とリスク管理に関する規制を強化する方針を表明した。

 

新興市場国に一段の発言権を与える計画を承認(IMF)

 国際通貨基金(IMF)理事会は5日、中国の出資比率を3位に引き上げ、欧州の影響力を弱めて
    新興市場国に一段の発言権を与える計画
を承認した。ranking
 新興国のIMF出資比率を6%余り高めるこの計画は20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議が10月23日に合意したもので、欧州先進国からの理事は2人減る予定。
 これによってブラジルや韓国などの発言権が拡大する。
 一方、ベルギーやドイツなど欧州勢の影響力は弱くなる。

 ストロスカーン専務理事(IMF)はこの日の記者会見で、IMFは現実に追いついたと述べ、この日の承認は歴史的なものだと言明した。
 出資ランキングは世界経済におけるこれらの国々のランキングを反映すると語った。ranking

2010.11.07

通貨は唯一の政策手段ではありえない

 ガイトナー財務長官(米国)は共同記者会見で
     通貨は唯一の政策手段ではありえない
と述べた。
 一方では、通貨政策は不均衡是正の一部となりえるとも指摘した。
 なお、会見では、日本の為替介入に関してはコメントを控えた。  

 これに対し、王軍財務副大臣(中国)は米国内で批判が強まっている人民元の切り上げ問題について中国は為替レートの改革を継続すると反論した。ranking


     

アジア太平洋経済協力会議(APEC)財務相会合

 アジア太平洋の21カ国・地域が一 堂に会したアジア太平洋経済協力会議(APEC)財務相会合は6日午後共同声明を採択して閉幕した。ranking

 声明は、10月に開かれた20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議での共同声明を踏襲しており
    過度の対外不均衡を削減
    経常収支を持続可能な水準で維持

するのに資する、あらゆる政策を追求すると明記した。
 また、為替についても根底にある経済のファンダメンタルズを反映し
    より市場で決定される為替レートシステム
に移行し、通貨の競争的な切り下げを回避すると強調した。
 その上で、準備通貨を持つ先進国・地域が
    為替レートの過度の変動
    無秩序な動き

を監視するとした。   
 ただ、APEC加盟国のうちG20参加国は9カ国と半数に満たない。ranking

  APEC財務相会合の声明では世界経済の見通しについて最近の金融危機から 回復しつつあるが、不確実性が残っているとした上で、新興国の回復が力強い一方で、先進国の回復が緩やかな状況にあると指摘した。
 このため、新興国に流入している資本流入や資産価格の上昇リスクの強まりに懸念を表明した。
 一方、同会合では共同声明と併せて
    成長戦略とファイナンスに関する京都レポート
を採択した。
 同文書は声明の内容に基づき、世界的な需要のリバランスと強化や、健全な財政運営の追求、インフラ投資など、域内の将来の成長を確保するための優先事項を明記している。
 横浜で13、14の両日開かれる首脳会合に提出し、来年11月、米国・ホノルルで開かれる次回の財務相会合で進ちょく状況を協議するという。ranking

  

長期的に人民元レートをより柔軟にすると予想

 フレアティ財務相(カナダ)は中国が長期的に人民元レートをより柔軟にすると予想していると述べた。ranking
 (アジア太平洋経済協力会議(APEC)財務相会合後の会見での発言)

  

臥薪嘗胆 なかなか大変だが大成できるかどうか

【読み方】

 がしんしょうたん ranking 

【意味】
 目的を達成するために苦心し、努力を重ねること。 

 臥薪嘗胆の「臥薪」は、薪(たきぎ)の上に寝ること。「嘗胆」は、苦い胆(肝)を嘗めることで、共に自身を苦しめることで復讐の志を奮い立たせることを表すことば
   十八史略
の「春秋戦略」に見える次の故事に由来している。

【つぶやき】
 こうした苦労を重ねるための目標を持つことがなかなか大変だ。ranking 

   

FRBの戦略に対する反応への監視を続ける(中国)

 王軍次官(財政省 中国)の発言(6日)
   アジア太平洋経済協力会議(APEC)財務相会合
   会合終了後の記者会見
 中国は米国の量的緩和政策を注視しており、米連邦準備制度理事会(FRB)による6000億ドルの国債購入について
    経済成長押し上げ
を目的としたもので、世界経済に貢献するとの見解を示した。
 また、FRBの戦略に対する反応への監視を続けるだろうと述べた。ranking
  ただ、米国の国債購入に要する財源は?空手形の振り出しとなるが誰が負担するのか?

 米国債券を購入している最大の債券保有国は日本中国韓国などだが、金が欲しければ印刷機で債券を刷るだけという、米国の無価値の債券を買ってくれる便利な国はどこかということになる。2003年から日本に対し、繰り返し行ってきている年次改革要望書参考)の郵政民営化、保険の自由化、内部統制法(通称 SOX法)の適用(参考)などの方向を考えれば明らかなことだ。

 特に、マスコミを利用し日本の国益を守るガードをこじ開け崩すという手法が過去から頻繁に行われており、現状最たるものが、行政改革という名前で、マスコミ受けするように玉石混合の状態を単なる合理性のみの尺度で恫喝しながら、劇場型に見えるような手法を繰り返し、悪行を暴くような口調で煽り立てて仕分けが良い事だとの印象を国民に植え付けているように感じられる。これまでも日本のマスコミは日本の国益を考えた思考の政治家の弱点をやたら強調し、潰してきた事実を忘れてはいけない。ranking

 本来、追求すべき軽重から見れば明らかに軽いものを協調し、重いものを無視する動きが高い。かつて、ロッキード事件の場合の情報の出所を考えれば、明らかに、日本が当時のロシアからの原料輸入等を拡大させるとともに、中国の安い労働力を用いて生産性を挙げるという、いわゆる、日本のエンジンが中国というボディに装着された場合に生じる経済力の世界への拡大を米国が恐れて阻止した構図につながっているようだ。 

 郵政改革を進めた元首相の世襲議員が米国の戦略国際問題研究所(情報)で非常勤研究員として勤めていたことも気になるところ。ranking

 

2010.11.05

中国漁船と海上保安庁巡視船の衝突事件の画像が流出

 沖縄・尖閣諸島沖で9月に起きた中国漁船と海上保安庁巡視船の衝突事件で
   国民に非公開
だったはずのビデオとみられる映像が、インターネットに流出した。ranking
 

 流れ出た映像からは、漁船があからさまに巡視船にぶつかって来る様子が写されている。
 警視庁などの国際テロ関連の文書流出に続く捜査機密の漏出の疑いで危機管理の甘さは、深刻な事態だと報道されているが、事案自体の質がそもそも異なるもので、国益にならない行為を隠そうとした政権側と与野党の代議士の姿勢が最も国益に反したものであり問題が大きい。ranking 

 公開しないのであれば、中国との交渉において使用し、船長を釈放する前に法治国家として適切な処理をすべきであったが、政治主導ということに最近はやらた軸足を移しており、法を無視した行為などが政治家だから許されるというスタンスがある。

 法を無視し、裏から船長を釈放させるなど姑息な政治手法を取って、逆に中国に足元を見られており、外務相を含め外交の素人交渉を繰り返し、日本の国益の観点から見れば、ポジションを悪化させているに他ならないということだ。   政治主導が法律を無視していいことにはならない。小泉政権以降の政府の行動が無責任であり、むちゃくちゃになっている感じだ。 ranking 

 結論ありきの仕分けなども、出来レースの感じであり、マスコミ受けする発言を繰り返す政治家には嫌悪感を感じさせる。

  

 

中国とフランスは向こう5年で貿易倍増を目指す

 新華社通信(中国国営)は中国とフランスは向こう5年で貿易倍増を目指しているとの両国の共同声明を引用して報じた。
 共同声明は胡錦濤国家主席の訪仏時に発表された。ranking 

 

瓜田李下 疑われるようなことはするな

【読み方】

 かでんりか ranking 

【意味】
 人から疑いをかけられるようなことはしてはいけないし、疑いを受けるような状況に身を置いてはならないという教え。ranking 

 中国の古楽府の君子行にある
   君子防未然、不処嫌疑間、瓜田不納履、李下不整冠
から出た言葉である。

【つぶやき】
 上に立つものの心得ということだろう。不当な利益を受けようとする者は擦り寄ってくることが多いもので、そうした立場になればよく回りを見なければならない。落とし込もうとする輩も同様の動きをするもので、常に細心の注意をお怠ってはいけない。ranking 

 外交関係などを見れば明らかなもので、意図的に相手を潰せるような情報を得るために仕掛けを行い、有利な状況の妨げになりそうな事態が起きた時にマスコミに流して袋叩きを行うなど日本からの利益を確保するため、ロシアの資源と中国の労働力を確保し米国からの独立を試み潰されたロッキード事件などがある。ranking 

    

2010.11.04

米国新規失業保険申請件数が増加

 10月30日までの週の米国新規失業保険申請件数は45.7万件で、市場予想の44.3万件より弱い結果となった。
 なお、前週は43.7万件だった。

 経済指標の軟化で米ドルを売る動きが強まり値を消す流れが見られている。ranking   

  

これが外交というものだが・・・

 ラガルド財務相(フランス)は3日、20カ国・地域(G20)の議長国を今月引き継ぐに当たって、貿易不均衡をめぐり
   特定の国を追い詰めることを避ける考え
を表明した。
 パリで開かれた会議で、一方に巨額の赤字、他方に巨額の黒字が存在し、より良い協調が求められると発言した。ranking   

 どこかの国を追い詰めたり、どこかの国の面目をつぶしたりしようとすべきではない。
 全体の利益を図るべきだと語った。

 フランスは、ソウルで来週開催されるG20首脳会合(サミット)後にG20議長国となる。

 米国から貿易黒字削減と人民元上昇容認を強く求められている中国の胡錦濤国家主席は、4日からフランスを公式訪問する予定で包囲網が構築された感じのある中国の貿易黒字の削減先として、フランスの国内産業を活性化させる道具としているような動きにも見える。ranking   

 なお、フランスは外国為替相場のボラティリティ(変動性)をめぐる議論の調整を目指すとした上で、ボラティリティは
   新興国にとって一段と難しい問題
だと指摘した。
 ブラジルやベトナム、インドネシアといった新興国の資本の流入と流出を見れば、各国の経済の安定にとって極めて深刻な影響を及ぼしていると語った。ranking   

 フランスの影響があった旧植民地のベトナムなど米国の経済的な影響の排除については利害関係が一致しており、共同歩調を取ることが予想される。
 米国経済に追随しすぎでもある日本経済界の頭を切り替えなければ、いつまでも米国に利益供与を続けていくことになり独立国としてはいえないポジションだ。
 特に沖縄に有る米軍の基地など日本の自衛力から考えれば殆ど役に立たないものであり、駐留させる必要もない。
 基地使用料を要求し大幅な値上げを求めればフィリッピンの米軍基地が放棄されたように、殆ど費用が掛からずに米軍がグアムなどに出て行ってくれるだろう。
  年間5兆円もの陰に陽に支払っているとも考えられる米軍への駐留費用等を使えば、空母等の戦力を保持していくことも可能であり、シーレーン防衛などへの自衛力の充実などについては5年程度で十分だろう。
 こうした動きは米国が一番気にすることとなり、実現としては殆ど不可能なのが現実だろう。
ranking   

  

  

利上げサイクル入りしたとみるのは誤解(中国)

 張建華局長の発言(4日)
   中国人民銀行(中央銀行)研究局
   場 所 北京
   要 件 フォーラム
 中国が先月政策金利を引き上げたことで
    利上げサイクル
入りしたとみるのは誤解だと指摘、人民銀は依然、現行の政策を
    若干緩和的
と位置づけているという。ranking   
 
 金融危機のさなかに導入された異例の政策手段はすでに
    使命を果たした
と指摘した。
 政策当局は実体経済を支える取り組みを強化し
    資産市場への資金流入に歯止め
をかける必要があると述べた。
  ただ、どのような変更が用心深い政策への回帰につながるか具体的には述べなかった。ranking   
 

米国の量的緩和は世界経済へのテロ行為

ロバート・マンデル教授(コロンビア大学 米)の発言(3日)
   ノーベル経済学賞受賞者
 米連邦準備制度理事会(FRB)による債券購入はユーロの対米ドル相場を上昇させ、欧州のデフレ要因になるとの見解を示した。 ranking

 ユーロ高で欧州経済がデフレに陥れば
   債務返済の負担が増す
ため欧州ソブリン債危機はさらに悪化するだろうと指摘した。
 インフレ抑制を使命とするECBがユーロ高阻止に動く公算は小さいが、ユーロ上昇は域内の
    デフレにつながる可能性
が高いと述べた。   
 講演では、米国の量的緩和は世界経済へのテロだと指摘した。ranking
 量的緩和による米ドル安を1970年代の
    インフレ税
になぞらえた。
 当時は米国の物価上昇により米ドルの価値が下がり海外のドル資産保有者が負担を負わされた。
 基軸通貨であるドルの下落は海外の米ドル保有者に対する課税だと述べた。ranking
 (北京でブルームバーグのインタビューに応じたもの)

6000億ドルの国債を来年6月にかけて追加購入する方針(FRB)

 米国連邦準備制度理事会(FRB)の発表(3日)
 連邦公開市場委員会(FOMC)終了後に声明を発表、6000億ドルの国債を来年6月にかけて追加購入する方針を示した。
  追加購入が
    月におよそ750億ドル
になると指摘した。ranking
 なお、雇用の最大化と物価安定を培う上で最善となるよう必要に応じてプログラムを調整する意向を示した。
 政策金利については
    長期にわたり低位にとどめる方針
をあらためて示した。

 非伝統的手法の継続拡大を維持し景気刺激策を過去最高規模に拡大した。
 失業減少とデフレ回避に向けた試みはFRBの信頼を損ねるリスクが高まることが懸念される。ranking

   

2010.11.03

チャベス大統領の政権与党も選挙で大敗

 南米ベネズエラのチャベス大統領は反米左派系指導者として知られ、1998年の大統領選挙で勝利して以来、貧困層を中心とする高い支持率を背景に外国資本の石油関連施設の国有化等強権政治を貫いてきた。 ranking

 ベネズエラの国民議会(一院制)の選挙が、9月26日に実施され前回ボイコットした反大統領派が本格的に国政に復帰する5年ぶりの機会となった。
 選挙では全167議席のうち165議席が改選(うち3議席は先住民枠)対象となり、チャベス大統領側の
    与党・ベネズエラ統一社会党(PSUV)
は、重要法案や最高裁判事などの人事案の単独採決に必要な、全議席数の3分の2(110議席)以上の獲得を目指したが、現有の143議席から98議席と大きく議席を減らす大敗を喫した。  

 チャベス大統領と与党は、今回の選挙をチャベス政権11年の節目として重要視して臨んだものの、12年の大統領選挙でチャベス大統領が再選を果たすために絶対的な勝利を目標が脆くも崩れるといった結果となった。  
 なお、野党の選挙連合
     民主統一会議(MUD)
は65議席を獲得、3分の1以上の議席を獲得したことで国会での影響力を獲得したが議会での過半数を獲得するという目標には届かなかった。ranking

 産油国のベネズエラでは、景気低迷や高い犯罪率、インフレなどに苦しみ、電力不足などのインフラ問題にも直面、政府側の失策を選挙戦に生かしたことが野党の得票につながった。   

 左派系政権が多く誕生した南米では、エネルギー、軍事、宇宙産業など多くの分野で中国とその資本の躍進の勢いが急拡大している。
 中国政府管理下にある民間企業など資本の進出や外交攻勢が強まり資源の囲い込みが行われているという現実を、日本のマスコミが故意に報道することを制限しており、日本の国民の耳や目を塞いだ状態に落とし込んでいる。

 当然ながら、意識すらしていない情報の収集に無知な代議士などは国益すら考えずに訳のわからない発言や仕分けなどというものに力を入れている始末だ。ranking

 ベネズエラ有数の油田や宇宙産業に中国資本が参加しており、ベネズエラからの中国向け原油輸出も増加する動きが加速している。  
 ブラジルなど巨大市場が生まれつつある南米の行方に日本はもっと関心を向ける必要があるが、日系商社が健闘しているだけであり、もう少し外を見るべきであり
    公共放送など内向きな報道機関の質が悪すぎる
のが一番の問題だろう。
 質の悪い情報を垂れ流すような公共放送には存在する価値がなく、法律で収入の保証をしてやるだけのものでもなくなっている。既得権益としての放送料金を取り上げることが国民の利益にすらなる。
 現状の国民の情報の均質化などはネット社会では意図して集めることは誰でも可能となっており、既に不要組織を維持する必要はないとも言えるものだ。
 公共放送の現在の高額な収入を維持するために守られている法的な地位を取り上げ、民営化することのほうが行政機関の仕分けより先に手をつけるべきものだろう。
ranking

   
 
 
 

オバマ政権の真価を問う中間選挙は民主党の歴史的大敗となった

 オバマ大統領が就任後2年間の政権運営に対する初の審判となる中間選挙が2日、全米各地で投開票が行われた。
 野党・共和党が下院で60以上議席を増やし、4年ぶりの多数派奪還を果たした。ranking

 また、上院でも共和党が議席を伸ばしたが、与党・民主党が辛うじて過半数を維持することが出来た。
 下院での民主党の大敗は
     厳しい経済・雇用情勢
を一向に改善できない政権に対する有権者の強い不満を反映した結果となった。

 今回の選挙では上院は定数100のうち37議席が、下院は全435議席がそれぞれ改選された。
 また、州知事選は37州で行われた。  

 米国の主要メディアによると、3日午前7時(日本時間同午後8時)の時点で、共和党は過半数の218議席を大きく上回る239議席を獲得し、改選前の178議席から大躍進を果たした。
 一方、改選前255議席だった民主党は183議席にとどまっている。ranking

 第2次世界大戦以降の中間選挙で最も多くの下院議席を減らしたのは、1994年政策の一貫性がなく振れが見られた第一次クリントン大統領時代の民主党の52議席だったが、今回はこれを上回る歴史的大敗となった。  

 共和党が下院を制したことを受け、下院議長には同党のベイナー院内総務が就任する見通しとなった。   

 なお、オバマ氏がかつて保持していた議席を争うイリノイ州上院選は共和党候補が勝利し、大統領の威信に傷がつく結果になった。 ranking

  

資産購入規模の拡大の思惑で米国長期債が上昇

 米国債相場は2日、30年債を中心に上昇した。
 連邦公開市場委員会(FOMC)が3日に発表する声明では、米連邦準備制度理事会(FRB)の
     資産購入規模の拡大
が示されるとの観測が市場での買い意欲を強める背景となっている。 ranking   

 ブルームバーグのまとめたエコノミスト予想では、FRBは
     5000億ドル以上の長期債購入計画
を発表するとの思惑が強いという。

 米中間選挙の投票日が2日に行われ、事前の世論調査では下院は共和党が過半数を奪還するとの見込みであり、上院でも民主党との差を縮小すると予想されている。
  ただ、これにより、追加歳出の可能性が低下し、政府借り入れが抑制されるとみられている。ranking     

   
   

虎視眈々 狙いは定めてタイミングが一番需要だろう

【読み方】

 こしたんたん ranking 

【意味】
 攻撃や侵略、野望をはたすための機会をうかがっている様子。物事を成し遂げる機会をじっとうかがっているさま。 

【つぶやき】
 トラが獲物を狙うように、目標を定めたのであれば動く時期が一番重要です。失敗すれば獲物がなくなり空腹に耐えるだけとなる。時間が経てば逆に体力が落ちていくことも考慮する必要がある。
 投資する場合にも周囲の環境が重要であり、資金の量や時期が一番マッチしたときが最大利益を上げる可能性があるものだ。ranking 

 

2010.11.02

米国の追加量的緩和策の規模は不明

 ボルカー元米連邦準備制度理事会(FRB)議長の講演(2日)
   場 所 シンガポール
 米国の追加量的緩和策が
    大規模となるかどうかは分からない
とした上で、量的緩和策は一段の資産バブルにつながり得るとの見解を示した。 ranking   

    

中国の景気加速を受け、中国人民銀行(中央銀行)が元上昇を容認するとの観測

 中国外国為替取引では2日、人民元は中国の景気加速を受けて中国人民銀行(中央銀行)が元上昇を容認するとの観測を背景に、前日の約2年ぶり大幅安から反転し米ドルに対して、4カ月余りで最大の上昇となった。 ranking   

 人民銀はこの日、人民元の中心レートを
    1ドル=6.6925元
と前日終値の6.7015元を0.13%上回る水準に設定した。

 1日発表された経済指標は、10月の中国製造業活動が
    半年ぶりの速いペースで拡大
したことを示した。  ranking   

   

リセッションの二番底のリスクは残っている

 ヌリエル・ルービニ教授(NY大学)の発言(2日)
   要 件 南アフリカ共和国ケープタウンでの会議 
 世界の先進国の経済成長は弱いだろうとの見方を示すとともに、日本はいつ事態が悪くなってもおかしくない状態だと指摘した
 米国の住宅価格が一段と下落し、同国の成長率が年末までに1%に低下する公算があると指摘した。
 米国の中間選挙について、共和党が議席を伸ばせば
     財政による一段の景気刺激には後ろ向き
になるだろうとも述べた。
 景気回復はU字型となり、向こう1年は公的部門でも民間部門でも、痛みを伴う負債圧縮が見られこととなり、消費と支出が減り、財政赤字は縮小し貯蓄が増え、負債が減る。
 これらは弱い景気回復を意味すると語った。 ranking   

 また、リセッション(景気後退)二番底のリスクは残っているとの見解を示した。

 先進国の大半の中央銀行は
     もう一巡の量的緩和を実施する公算
があると述べ、成長に大きな効果が表れる可能性は低いものの、リセッションを繰り返さないために必要だとの考えを示した。
 また、新興市場は異なるだろうとして、中国および大半のアジア新興国、さらに中南米の一部はより状態がいい。
 これらの国の回復はV字型になるだろうと語った。 ranking 

 なお、中国が人民元を1年に4-5%を超えて上昇させる公算は小さいとの見方を示した。

  

為替相場の柔軟性拡大における一段の進展が新興市場国から示されるか?

 ブレイナード財務次官(国際経済担当)が1日、ホワイトハウスでのブリーフィングで米国政府は今月開催される20カ国・地域(G20)首脳会議で
    為替相場の柔軟性拡大
における一段の進展が新興市場国から示されるよう期待していると述べた。   
 経済のファンダメンタルズに基づいた市場主導型の為替相場に向け、主要な新興市場国から一層の進展が示されることを期待すると述べた。ranking  

   

緊急融資を得る見返りとして合意した取り決めを堅持する方針(ギリシャ)

 ペタロティス報道官(ギリシャ)はギリシャ政府が5月に欧州連合(EU)と国際通貨基金(IMF)から
     1100億ユーロ(約12兆3200億円)
の緊急融資を得る見返りとして合意した取り決めを堅持する方針であることを明らかにした。   
 同報道官は1日、アテネで記者会見したもので、同国政府の姿勢は、ギリシャを危機から導き出すことを目的としたプログラムを厳格に順守し、実施することにあると語った。

 なお、パンガロス副首相はこれより先、同国紙トビマとのインタビューで、ギリシャはある時点で債務再編を検討する可能性があると述べていた。 → ranking   

   

大き過ぎてつぶせない金融機関が引き続き存在することは容認し得ない

 タッカー副総裁(BOE 英中央銀行)の講演(1日)
   10月11日、ワシントンでの講演内容を英中銀が1日公開
 大き過ぎてつぶせない金融機関が引き続き存在することは、社会にとっても、資本主義にとって容認し得ないと発言した。
 自国の大手商業銀行に対する
    最も基本的な清算の枠組み
さえも有していない国が余りにも多いと述べた。  → ranking   

 また、20カ国・地域(G20)の中央銀行や監督当局で構成する金融安定化理事会(FSB)からG20に対し規制案の勧告があるだろうと語った。
 今月11-12日に韓国のソウルで開催されるG20首脳会議(サミット)では
    大手金融機関の破綻
についての協議が行われる。

 英米やスイスは国内の大規模金融機関に対し、バーゼル銀行監督委員会が9月に掲げた新たな自己資本規制よりもさらに厳しい基準の適用を検討している。  → ranking   

2010.11.01

ギリシャの銀行3行 8カ月ぶりにインターバンク(銀行間)市場で融資

 ギリシャ紙カティメリニ(オンライン版)が1日、ギリシャの銀行3行が先週、8カ月ぶりにインターバンク(銀行間)市場で海外の銀行から無担保翌日物融資を確保したことを情報源を明らかにせず報じた。   
 なお、融資額は小規模なものの、ギリシャの銀行に対して銀行間市場の扉が開かれたことは前向きな兆候だと同紙は指摘した。 ranking

  

ヘッジファンド会社で世界最大手マン・グループがシンガポールの個人投資家に初めてファンドを販売

 上場ヘッジファンド会社で世界最大手の
   マン・グループ
は、コンピュータープログラムを駆使して先物市場の投資機会を発掘する
    マネージドフューチャーズ・ファンド
をシンガポールの個人投資家に初めて販売する。 ranking

   

朝見てびっくり

 朝見てびっくり、1日午前1時10分頃、愛知県春日井市中心部で大規模な停電があったようです。
 寝ていましたが、何か爆発したようなドーンという地響きのような音が1度聞こえ飛び起きました。その後は、何も聞こえなかったのですぐに寝ました。
 まさか雷とは思いませんでした。
 なお、中部電力によると、数千軒に影響が出たようで、落雷が原因との報道がありました。

 

オバマ大統領誕生以降の政権運営に対する初の審判となる中間選挙が2日、投開票

 オバマ大統領誕生以降の政権運営に対する初の審判となる中間選挙が2日、投開票が行われる。
 中間選挙は、4年に一度行われる大統領選の中間の年に実施される全国規模の選挙で下院の全435議席と上院の約3分の1(今年は37議席)が改選される。
 また、州知事選も37州で行われる。  ranking   

 厳しい経済・雇用情勢の影響で
    与党・民主党
が苦戦を強いられている。
 下院は野党・共和党が多数派奪還に必要な39議席を上積みするのは確実な流れとなっており、焦点は共和党が議席をどこまで伸ばすかに注目が移っている。

 第2次世界大戦以降に行われた中間選挙で最も多くの下院議席を減らしたのは1994年の民主党で、この時は52議席減だった。
 今回はこれを上回る
    歴史的惨敗
になる可能性が出ている。   ranking  

 一方では、上院は共和党が10議席上積みすれば、与野党逆転となり、過半数に肉薄する勢いが見られる。

 民主党の惨敗となれば、オバマ大統領の求心力は低下し、今後の政権運営が厳しいものとなる。
 また、オバマ氏が再選を目指す2012年大統領選にも影響を与えることとなる。

 

州知事選も共和党が優位となっている。
 現在、民主党が26州、共和党が24州で知事ポストを占めているが、共和党は6~8州を上積みする見通し。  ranking  

 

米国が日米中3カ国の会談を提案

 クリントン国務長官は中国の楊潔チ外相に対し沖縄県の尖閣諸島をめぐる緊張緩和のため、日米中3カ国の会談を提案した。
 両外相の会談を記者団に説明した米国当局者が明らかにした。 ranking  

 

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ