« 北朝鮮による韓国砲撃の報道に懸念を表明(中国) | トップページ | ポルトガル支援の枠組み »

2010.11.23

北朝鮮内部の権力移譲に伴う権力闘争かも

 ホワイトハウスが23日声明を発表し米国政府は北朝鮮による軍事境界線を越えた韓国への砲撃を非難するとともに、韓国を防衛する強い決意をあらためて表明した。

 聯合ニュースが23日、閣僚会議での発言として尹増鉉企画財政相(韓国)が、北朝鮮による韓国・延坪島への砲撃が経済に与える影響は
    限定的なもの
にとどまるとの見通しを明らかにしたことを伝えた。     ranking

 朝鮮中央通信社(KCNA 北朝鮮国営)は23日、韓国との西側の国境近くで砲撃を交えたことを確認、韓国が北朝鮮に対して先に砲撃したと主張する報道を行った。
 なお、韓国が領土を侵犯した場合
    容赦ない軍事攻撃
を行うと警告した。

 アシュトン外交安全保障上級代表(外相 EU)は23日、北朝鮮による韓国への砲撃を
    強く非難する
との声明を電子メールを通じて発表した。     ranking

 砲撃が韓国軍の軍事訓練に反応して行われた可能性が高く、精度の悪い迫撃砲が予定地域を外れた偶発的な出来事のようにも思えるが、あくまでも謝罪しないという姿勢を貫くのは軍事的な緊張を意図的に作り出し後継者への権限委譲を進めるための思惑があるようにも思える。
 軍閥で成り立っている北朝鮮の軍内部の権力闘争が外部に噴出したのかもしれない。
 国威発揚のために、多数の遠心分離機を見せるなど作られた危機感であり、取るに足らないものだが、これ以上の暴走が起こるかどうか注目したい。
 中国系の軍関係者が政権奪取を試みる可能性が一番穏便な形で収束するというシナリオも考えられ、暫くは東アジアリスクとして為替市場や株式市場への影響が残りそうだ。

  

クリックの応援お願いします。 

 今回の事件の報道を見ると日本語のニュースでは韓国政府発表やYTNテレビの報道を元に15:11   Bloomberg.co.jpが最初に報道しており、 15:13   聯合ニュースが「延坪島に北朝鮮海岸砲数十発落下、韓国軍も応射」とのとの報道が2社目、15:21   時事通信が「北朝鮮が韓国の島に砲撃=家屋70棟炎上、交戦」との報道が3社目、15:23   NHK韓国の島に北朝鮮が砲撃」との報道が4社目、15:26   朝日新聞が「南北砲撃戦、韓国軍2人死亡 十数人が重軽傷」との報道が5社目という時系列的な流れであった。
 ただ、現地の報道はこれよりも早い時点で報道されている。
 また、共同通信が報じたところでは菅直人首相は23日午後4時45分前、首相官邸に入ったという。

 
 

« 北朝鮮による韓国砲撃の報道に懸念を表明(中国) | トップページ | ポルトガル支援の枠組み »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/50113277

この記事へのトラックバック一覧です: 北朝鮮内部の権力移譲に伴う権力闘争かも:

« 北朝鮮による韓国砲撃の報道に懸念を表明(中国) | トップページ | ポルトガル支援の枠組み »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ