« EU28日午後にアイルランドの救済条件をまとめる会合を開く予定? | トップページ | ロシアの債務全体に占める国内借り入れの割合は約65%。 »

2010.11.26

リオデジャネイロ(ブラジル)で麻薬組織と治安当局の衝突が激化

 リオデジャネイロ(ブラジル)で最も治安が悪いとされる北部の大スラム街
   ヴィラ・クルゼイロ(Vila Cruzeiro)
で、21日夜、麻薬組織のメンバーがリオ北部の警察署を襲撃したことがきっかけとなり、麻薬組織と治安当局の衝突が激化、これまでに30人が死亡、都市機能にも混乱が起きているという。(記事ranking

 警察の鎮圧作戦に対し、麻薬組織側が各地にある警官の詰め所を機関銃で襲撃するなど応戦、現在も戦闘が続いており街頭からは住民の姿が消え、代わりに装甲車が行き交い、上空をヘリコプターが旋回している状態となっているようだ。
 警察によると、応援要請した軍警察や海軍などからも数千人が重武装で展開、さらに
    1万7500人
が出動待機している。  
 なお、麻薬組織の攻撃により市バス約10台を含む少なくとも60台の車両が放火されたという。

 ・ いろいろなことが起きています。
    平和慣れした日本は不幸か?
 

  (およそ2週間でやっと50位以内になりました。押していただいた方に感謝します。)    

« EU28日午後にアイルランドの救済条件をまとめる会合を開く予定? | トップページ | ロシアの債務全体に占める国内借り入れの割合は約65%。 »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/50137962

この記事へのトラックバック一覧です: リオデジャネイロ(ブラジル)で麻薬組織と治安当局の衝突が激化:

« EU28日午後にアイルランドの救済条件をまとめる会合を開く予定? | トップページ | ロシアの債務全体に占める国内借り入れの割合は約65%。 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ