« 貿易黒字国に対し、内需の押し上げを求める(米国) | トップページ | 中国銀行業監督管理委員会 農作物向けを中心に農業融資を増やす方針 »

2010.11.22

米国の財政を再建すは、紙幣の乱発では実行できない

 ジュリアン・ロバートソン氏の発言(19日)
  タイガー・マネジメント(ヘッジファンド)の創業者
(発言概要)
 米国経済においては大恐慌の危険があるわけではない。米国の財政を再建する必要があるものの、紙幣の乱発では実行できないと指摘した。
 倹約が望ましいものであり、相続税が廃止されたことはばかげている。ranking

 オバマ大統領が設置した超党派の
   財政責任・改革委員会(赤字削減委員会)
はアースキン・ボウルズ氏(民主党 クリントン政権時の大統領主席補佐官)とアラン・シンプソン上院議員(共和党)が共同委員長を務めているが、両名の意見は聞く価値がないという上院院内総務の発言もばかばかしいと思うと述べた。
 これらの問題に立ち向かわねばならないと続けた。

 米連邦準備制度理事会(FRB)による
   国債購入の第2弾に反対
すると述べ、代わりに財政赤字の削減を支持する考えを示した。ranking 

 ボウルズ、シンプソン両共同議長は11月10日、社会保障やメディケア(高齢者医療保険制度)の縮小などを盛り込んだ3兆8000億ドル(約317兆円)規模の赤字削減案を提出した。

 ブルームバーグテレビジョンの番組「サーベイランス・ミッドデー」でトム・キーン司会者のインタビューに答えたもの

« 貿易黒字国に対し、内需の押し上げを求める(米国) | トップページ | 中国銀行業監督管理委員会 農作物向けを中心に農業融資を増やす方針 »

要人発言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/50097321

この記事へのトラックバック一覧です: 米国の財政を再建すは、紙幣の乱発では実行できない:

« 貿易黒字国に対し、内需の押し上げを求める(米国) | トップページ | 中国銀行業監督管理委員会 農作物向けを中心に農業融資を増やす方針 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ