« 今後進めていく戦略を集中的に仕上げる時期に入るところ | トップページ | ニューヨーク連銀 国債買い切りオペを2回実施 合計93億7,600万ドル »

2010.11.30

アングロ・アイリッシュ銀行の名前は数カ月以内に消滅する

 ホノハン総裁(アイルランド中銀)は29日、公共放送RTEラジオのインタビューで
   アングロ・アイリッシュ銀行参考情報
という銘板は2011年の初めに取り外されると発言した。
 また、同行は可能な限り早急に閉鎖されるとした上で
   預金については適切な機関に移される
と述べた。 ranking

 アイルランド中央銀行は同日、他の当局とアングロ・アイリッシュ銀行の新たな再建計画に取り組んでいるとの声明を発表した。
 この再建計画は、来年1月末までに欧州委員会に提出される見通し。

 ホノハン総裁は、アイルランドの銀行の財務にこれまでに
    発覚していない「穴」
が存在する兆候は見られず、政府が支援パッケージの一部である
    250億ユーロ(約2兆7600億円)
の緊急資金を利用しなければならなくなるとは考えていないと述べた。
 なお、銀行が最初に注入される100億ユーロの後に、臨時の資金も利用せざるを得なくなれば「大きく失望」すると述べた。 ranking
 

 アイルランド政府は9月に、アングロ・アイリッシュ銀行を
     アセットリカバリー(資産回収)バンク
     ファンディングバンク

に分割する計画を発表していた。ranking

 

« 今後進めていく戦略を集中的に仕上げる時期に入るところ | トップページ | ニューヨーク連銀 国債買い切りオペを2回実施 合計93億7,600万ドル »

要人発言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/50169790

この記事へのトラックバック一覧です: アングロ・アイリッシュ銀行の名前は数カ月以内に消滅する:

« 今後進めていく戦略を集中的に仕上げる時期に入るところ | トップページ | ニューヨーク連銀 国債買い切りオペを2回実施 合計93億7,600万ドル »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ