« 中国はホットマネーの流入を阻止する動き | トップページ | 信用へのアクセスが制限されていることが円買い要素のひとつ »

2010.12.14

英国債相場は需要が後退し続落

 英国債相場は株式相場の上昇を背景に、比較的安全とされる国債に対する需要が後退し続落した。   
 10年債利回りは
     3ベーシスポイント
         (bp、1bp=0.01%)
とほぼ6カ月ぶり高水準まで迫った。ranking 

 10日に発表された12月の米国消費者信頼感指数が6カ月ぶり高水準に上昇するなど、先週発表の米経済統計が予想を上回る内容だったことから、高リスク資産に対する需要が高まった。

 また、中国が利上げを見合わせたことを受け、アジアの株式相場は上昇する流れを受けて英国株式相場も指標であるFT100種指数は0.8%高と、2日以降で最大の値上がりとなった。ranking 

 

« 中国はホットマネーの流入を阻止する動き | トップページ | 信用へのアクセスが制限されていることが円買い要素のひとつ »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/50296349

この記事へのトラックバック一覧です: 英国債相場は需要が後退し続落:

« 中国はホットマネーの流入を阻止する動き | トップページ | 信用へのアクセスが制限されていることが円買い要素のひとつ »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ