« 完全雇用とインフレ率の長期目標2%への接近を達成するには数年はかかる(米国) | トップページ | 暗中模索 手掛かりがなくとも...やってみなはれ!! »

2011.01.15

製造業は引き続き経済全体に比べて強い(米国)

 12月の米鉱工業生産指数は市場予想を上回ったことから企業設備や家電が好調で、新年入りしても製造業が引き続きけん引役になっていることを示唆している。ranking

 米国連邦準備制度理事会(FRB)が14日に発表した12月の鉱工業生産指数(製造業、鉱業、公益事業の生産を対象、季節調整値、2002年=100)は
   前月比+0.8%(市場予想+0.5%)
と上昇、5カ月ぶりの大幅な伸びとなった。
 また、11月は0.3%上昇に修正された。 ranking

   
    

« 完全雇用とインフレ率の長期目標2%への接近を達成するには数年はかかる(米国) | トップページ | 暗中模索 手掛かりがなくとも...やってみなはれ!! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 製造業は引き続き経済全体に比べて強い(米国):

« 完全雇用とインフレ率の長期目標2%への接近を達成するには数年はかかる(米国) | トップページ | 暗中模索 手掛かりがなくとも...やってみなはれ!! »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ