« 欧州周辺国は経済的に脆弱 | トップページ | 北朝鮮のウラン濃縮計画は米国本土に対する脅威 »

2011.01.21

食品メーカーの社債保証コストが上昇

 クレジット・デフォルト・スワップ(CDS)市場では、米国のキャンベル・スープゼネラル・ミルズなど食品メーカーの社債保証コストが上昇した。
 世界の食料品価格の記録的な値上がりで利益に打撃を受けたことが影響している。

 

  参考になったらクリックをお願いします。

   

 CMAによれば、キャンベルのCDSスプレッドは
     70.8ベーシスポイント
            (bp、1bp=0.01%)
と過去最高を記録した。
 昨年3月には31.9bpまで低下していた。
 ヤム・ブランズは13bp上昇の85.2bpと、昨年7月以来の高水準となった。ranking

 ゼネラル・ミルズは6.2bp上げて60.7bpを示している。

 食料品価格の高騰で利益が浸食され、株価を圧迫していると指摘した。

 株価下落を受けて、企業の経営陣は
     大規模な自社株買い
による株価押し上げといった
     金融工学の活用
に一段と積極的に」なる可能性があり、信用履歴を損ないかねないと市場では見ているようだ。ranking

  

« 欧州周辺国は経済的に脆弱 | トップページ | 北朝鮮のウラン濃縮計画は米国本土に対する脅威 »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/50643462

この記事へのトラックバック一覧です: 食品メーカーの社債保証コストが上昇:

« 欧州周辺国は経済的に脆弱 | トップページ | 北朝鮮のウラン濃縮計画は米国本土に対する脅威 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ