« 先進7カ国(G7)は、あと20年余りで主要新興国に経済規模で抜かれる? | トップページ | 金融不安再燃?? »

2011.01.10

ブラジル 政府系ファンド(SWF)による通貨デリバティブ(金融派生商品)の取引を許可

 ブラジル政府は、政府系ファンド(SWF)による
    通貨デリバティブ(金融派生商品)
の取引を許可した。
 この措置は昨年9月17日に決定されたもので、10日の官報で公表された。

 通貨介入のひとつの手段で日本銀行などの中央銀行ではなく別の機関による介入という考え方もあるという見本だ。

 
 
 

« 先進7カ国(G7)は、あと20年余りで主要新興国に経済規模で抜かれる? | トップページ | 金融不安再燃?? »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/50550689

この記事へのトラックバック一覧です: ブラジル 政府系ファンド(SWF)による通貨デリバティブ(金融派生商品)の取引を許可:

« 先進7カ国(G7)は、あと20年余りで主要新興国に経済規模で抜かれる? | トップページ | 金融不安再燃?? »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ