« 参考指針で合意する可能性は十分あるとの見方 | トップページ | 和光同塵 目立てば潰されるだけかも »

2011.02.19

治安当局による発砲などで少なくとも84人が死亡、頭や胸を狙い撃ち(リビア)

 最高指導者のカダフィ大佐が40年以上にわたって
   独裁的な支配
を続けるリビアでは、今週、エジプトなどの政変に触発されて
   大規模な反政府デモ
が呼びかけられ、首都トリポリから離れた北東部を中心に、デモ隊と治安部隊との衝突が続いており、激しさも増している。 ranking 
   
  アメリカに本部を置く人権団体
    ヒューマン・ライツ・ウォッチ
           Human Rights Watch
では現地の病院に電話で聞き取り調査を行い、デモが始まってから18日までの3日間で、治安当局による発砲などで少なくとも84人が死亡したと発表した。 ranking  

 ただ、リビアでは、外国の報道機関による取材が厳しく制限され、市民にどれくらいの犠牲者が出ているのか、その全体像は明らかになっていない

                応援クリックをお願いします。→→  にほんブログ村 為替ブログへ 

   

 なお、18日には、前の日のデモで死亡した犠牲者を追悼しようと集まっていた人たちに向けて治安部隊が実弾を発射したという。
 この人権団体は、死者の多くは頭や胸を狙い撃ちされたとしており、リビア政府にデモ隊への攻撃を即座に中止するよう訴えた。 ranking  

 ただ、リビアの国営テレビは
   反政府デモ
については一切報じず、カダフィ大佐の支持者の集会の映像を流し続けており政治情勢が混沌としている。 
 また、北東部の多くの都市ではインターネットが遮断されるなど、政府による情報統制が強まっている。 ranking  

 中東全域に拡大していくことが予想される。現在、民主主義とは対極にあるサウジアラビアなどでは力による封じ込めが行われているものの、オマーンやヨルダン等でもデモが発生しており、シリア、イラク、イランなどでも反政府的な動きが出てきており、一気に暴発する可能性も高い。こうした事態が起これば石油輸出は困難となる可能性もあり世界経済にとっては大きな懸念材料ともなりかねず、注目していくことが必要だろう。 ranking  

     

« 参考指針で合意する可能性は十分あるとの見方 | トップページ | 和光同塵 目立てば潰されるだけかも »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/50914807

この記事へのトラックバック一覧です: 治安当局による発砲などで少なくとも84人が死亡、頭や胸を狙い撃ち(リビア):

« 参考指針で合意する可能性は十分あるとの見方 | トップページ | 和光同塵 目立てば潰されるだけかも »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ