« 震災が世界経済に及ぼす影響 | トップページ | 3月のユーロ圏景況感指数(速報値) »

2011.03.30

ロンドンで35カ国を超える国の外相が会合を開いた。

 NATOや国連のトップ、35を超える国の外相がロンドンで会合を開いた。ranking

 世界各国の指導者らは、リビアのカダフィ政権崩壊後の青写真を示すため、会合の冒頭ではキャメロン英国首相が演説した。
 カダフィ体制の下でリビア国民はひどく苦しんでいると述べ
   リビア国民を危険から守る
ため、必要な限り国 連安全保障理事会の決議実行を続けと述べた。
 この発言は、政権側が停戦に応じたとしても市民に報復の危険が残るとの見方から
   カダフィ大佐を追放するまで
北大西洋条約機構(NATO)が軍事行動 を継続する可能性を示唆するものとなる。ranking

 また、ヘイグ外相(英国)はカダフィ大佐に未来はないと述べた。
 カタールのハマド首相は、亡命への道が
   数日中に失われる
前にカダフィ大佐はこの時点で退陣すべきだと述べた。

 クリントン国務長官は同会議で、同盟軍は引き続きカダフィ政権への圧力を強め、同政権の一段の孤立化を図らなければならないとし、これには政 治・外交面で統一戦線の形を取ることが含まれると語った。
 それによって、カダフィ大佐が
    退く必要性を明確
にし、責任に関して強いメッセージを送り、大佐の側近たち にとって選択肢をはっきりさせると強調した。 ranking

 なお、カダフィ大佐の出身地で政府軍の要塞でもあるシルトに進攻する反体制派に対し、大佐に忠誠を誓う部隊は、大佐徹底抗戦の構えを見せている。  

 英国の報道機関BBCは29日、反体制派がシルトまで約50キロの地点で止まったと伝えたが戦闘が激化する可能性が高まった。
 ただ、反政府派は軍事的な指揮命令系統が出来ておらず、組織だった攻撃が出来ないため、反撃が強まれば多大の被害が出てくる可能性も高い。ranking

  

« 震災が世界経済に及ぼす影響 | トップページ | 3月のユーロ圏景況感指数(速報値) »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/51252650

この記事へのトラックバック一覧です: ロンドンで35カ国を超える国の外相が会合を開いた。:

« 震災が世界経済に及ぼす影響 | トップページ | 3月のユーロ圏景況感指数(速報値) »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ