« 改革派指導者2人が刑務所に移送されたとの報道を否定(イラン) | トップページ | カイロで外相会談を開催 »

2011.03.03

情報が錯綜(リビア)

 カダフィ大佐(リビアの最高指導者)は国営テレビを通じて、忠誠を誓う民兵や外国人傭兵部隊による武装勢力は
    石油の生産と積み出し拠点
が集中する東海岸で、同地域を支配する反体制派への反撃を強め、政府が油田を掌握していると表明した。
 ただ、従業員の避難で生産量は
    最低水準
に落ち込んだと述べた。
 また、西側の石油会社が撤退した場合、中国とインドの石油会社が穴を埋めることができると語った。ranking

 3時間近くに及んだ演説では、リビアが不安定化した場合、地中海での海賊行為やガスパイプラインへの破壊工作が起きるとも警告した。

 さらに、外国人ジャーナリストや離反した外交官を批判し、リビアの金融資産を凍結した西側諸国、英国と米国、国際テロ組織アルカイダを非難した。
 また、2週間にわたる蜂起を弾圧したとしてカダフィ大佐を前日非難した国連もやり玉に上げた。 ranking

 両勢力は2日、シドラ湾に面する港湾都市
    ブレガで
交戦、ブレガの石油施設を反体制派が奪還し、政府軍を撃退したことを現地の石油関係者が明らかにした。

 また、ブレガから北東に約64キロメートルの
    アジュダビヤ
では反体制派が軍事施設を掌握、その後、政府軍はアジュダビヤ周辺一帯を空爆したという。   

 

     参考になったらクリックをお願いします。→  人気ブログランキングへ

 
   

« 改革派指導者2人が刑務所に移送されたとの報道を否定(イラン) | トップページ | カイロで外相会談を開催 »

要人発言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/51017755

この記事へのトラックバック一覧です: 情報が錯綜(リビア):

« 改革派指導者2人が刑務所に移送されたとの報道を否定(イラン) | トップページ | カイロで外相会談を開催 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ