« 2月の輸入物価指数(米国) | トップページ | 1月の対米証券投資統計 日本だけ、米国債券を増額 »

2011.03.16

軍事介入による打撃の想定が大きく躊躇か?

 ジュペ外相(フランス)は15日、パリでG8外相会議を開催した。

 

リビアでは最高指導者カダフィ大佐率いる政府軍による反撃で、反体制派が劣勢に立たされているが、主要8カ国(G8)外相会議では
   リビア上空の飛行禁止区域
の設定で合意に至らなかった。
 英国と共に、カダフィ大佐に対する一段の強硬姿勢を求めているジュペ外相は、飛行禁止区域の設定でロシアを説得できなかったと述べた。ranking

 また、ドイツを含むほかの同盟国も軍事介入に反対した。

 ドイツのウェスターウェレ副首相兼外相は記者団に対し
    軍事介入による打撃
がそのメリットを超えないかどうか考える必要があると指摘した。
 また、北アフリカでの戦争に巻き込まれることは望まない。危険な道は避けたいと述べた。ranking

    

« 2月の輸入物価指数(米国) | トップページ | 1月の対米証券投資統計 日本だけ、米国債券を増額 »

要人発言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/51132625

この記事へのトラックバック一覧です: 軍事介入による打撃の想定が大きく躊躇か?:

« 2月の輸入物価指数(米国) | トップページ | 1月の対米証券投資統計 日本だけ、米国債券を増額 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ