« 中国の3月の貿易収支 | トップページ | 国の経済的な役割は限定すべき(独連銀総裁) »

2011.04.12

賃金と物価上昇の悪循環

 イエレン連邦準備制度理事会(FRB)副議長の講演(11日)
   食品と燃料の価格上昇
がインフレや個人消費に与える影響は一時的であり
   金融緩和策の変更
を正当化するものではないと述べた。
 副議長はニューヨークで、過去数年にわたる商品価格の上昇は、世界的な需要拡大と供給の混乱が原因のようだと指摘、こうした動向は、長期にわたって消費者物価に影響を及ぼしたり、景気回復を損なうといった可能性が低いことから、個人的な見解としては、大幅な金融政策の変更を正当化するものではないと述べた。 ranking

 また、インフレ期待の安定に満足することはできないとも述べ、商品価格が
   賃金と物価上昇の悪循環
を引き起こし、現在のインフレが受け入れ難いペースで上昇した場合には、金融の引き締めが必要になるだろうと述べた。 ranking

 連邦公開市場委員会(FOMC)がバランスシートの縮小を決定した場合、長期資産の売却による
   不透明さを緩和
するために
   漸進的かつ予測可能なペース
で資産を売却する必要があるだろうと話し、6000億ドルの国債購入計画の終了に
   市場が大きく反応することはない
だろうと述べた。ranking

 なお、次回FOMC会合は4月26-27日に開催される。

  

« 中国の3月の貿易収支 | トップページ | 国の経済的な役割は限定すべき(独連銀総裁) »

要人発言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/51366879

この記事へのトラックバック一覧です: 賃金と物価上昇の悪循環:

« 中国の3月の貿易収支 | トップページ | 国の経済的な役割は限定すべき(独連銀総裁) »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ