« 空母をリビア沖から撤退させる方針(米国) | トップページ | 高濃度の汚染水が海中に流れ出ていた問題(福島原発) »

2011.04.02

カダフィ政権 反体制派の停戦案を拒否

 ロイター通信によれば、カダフィ政権のイブラヒム報道官は1日
   政府軍の全ての都市からの撤退
を条件とした反体制派の停戦案について、われわれの街から撤退しろと求められても去るつもりはないと述べ、政府軍が制圧した各都市から撤退はあり得ないと強調、停戦案を拒否したと伝えた。 ranking 
 また、同報道官は中部の要衝ブレガ近郊の村で3月31日、多国籍軍の対地攻撃により少なくとも民間人6人が死亡したと述べ、人道に反する罪だと欧米を非難した。

 拒否することは当初から明らかであり、拒否の既成事実を作るためのものであることは提案した時点から明らかなものだろう。残念ながら、リビアの国民が決めたものではなく、別の基軸で見ると、欧米の掌に乗って、リビアの政府・反政府が踊っているようにも見える。ranking

   

« 空母をリビア沖から撤退させる方針(米国) | トップページ | 高濃度の汚染水が海中に流れ出ていた問題(福島原発) »

要人発言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/51277545

この記事へのトラックバック一覧です: カダフィ政権 反体制派の停戦案を拒否:

« 空母をリビア沖から撤退させる方針(米国) | トップページ | 高濃度の汚染水が海中に流れ出ていた問題(福島原発) »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ