« 東部前線で北朝鮮の哨所が増加 | トップページ | 早い時期に交渉を再開? »

2011.04.24

サレハ大統領 条件付でGCCが仲介の退陣案に同意

 サレハ大統領(イエメン)の与党の報道官は23日、同大統領が
   訴追免責を条件
に、湾岸協力会議(GCC)が仲介した
   退陣案に同意
したことを明らかにした。 ranking 
 ブルームバーグとの電話インタビューで、サレハ大統領が30日以内に副大統領に権限を委譲することに同意したと語った。

 なお、反体制派がデモを停止し、サレハ大統領や側近への免責やGCCの提案の内容を受け入れる必要があると指摘した。 ranking 

 組織的なデモであれば、先導者等の有力者が対応することも可能だが、自然発生的な部分が大きければ、逆に、混迷が深まることも懸念され推移を見守る必要がある。
 もし、サレハ政権が崩壊すれば、シリアの問題がより注目されることとなるだろう。また、バーレーン等も同様の政治的な混乱が起きており、民主化の流れが穏便に加速するか、過激化するかは微妙に判断が分かれそうだ。  ranking  

   

« 東部前線で北朝鮮の哨所が増加 | トップページ | 早い時期に交渉を再開? »

要人発言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/51481142

この記事へのトラックバック一覧です: サレハ大統領 条件付でGCCが仲介の退陣案に同意:

« 東部前線で北朝鮮の哨所が増加 | トップページ | 早い時期に交渉を再開? »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ