« 中国3月の製造業購買担当者指数(PMI)が前月を上回り株価が好感 | トップページ | 空母をリビア沖から撤退させる方針(米国) »

2011.04.01

放射性セシウムが検出手法は万全か?

 福島県天栄村で採取した牛のもも肉から食品衛生法の暫定規制値を超える
   放射性セシウムが検出された問題
で、厚生労働省は1日、同じ牛のもも肉とサーロイン(背中部分)で再検査した結果、放射性物質は検出されなかったと発表した。
 同省は最初の検査にミスがあった可能性もあるとして原因を調べるという。ranking

 この牛が育った場所が福島県の中通り、須賀川市の西側のある位置から考えた場合に、妥当な検査だったかどうか。そもそも原発から単純に距離で危険の範囲を区分けして出荷制限まで行うことは経済合理性から考えても明らかに間違いだろう。
 遮蔽物や風向き等飛散する要因はいろいろあり、距離で単純に指示したことがおかしいのではないだろうか。こうした行動自体が風評被害を呼び起こす元凶ではないだろうか。

 

TV報道も、単に情報提供されたものを確認することなく報道したとすれば、ジャーナリストといえるのか反省すべき事項の一つだろう。結論を補強するような思考で取材すれば問題を大きくするだけで、真実からの乖離が大きくなりすぎる。ranking
 
  

« 中国3月の製造業購買担当者指数(PMI)が前月を上回り株価が好感 | トップページ | 空母をリビア沖から撤退させる方針(米国) »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/51274394

この記事へのトラックバック一覧です: 放射性セシウムが検出手法は万全か?:

« 中国3月の製造業購買担当者指数(PMI)が前月を上回り株価が好感 | トップページ | 空母をリビア沖から撤退させる方針(米国) »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ