« 米国 新規失業保険申請件数 | トップページ | ギリシャ債券問題 債権者の保有する債券のヘアカットが最初 »

2011.05.08

ギリシャのプログラムの実行を議論

 リイカネン総裁(フィンランド中銀)の発言(7日)
 欧州中央銀行の金融政策委員会メンバー
 国営YLEテレビとのインタビューで、ルクセンブルクで6日開催された会合は
   ギリシャのプログラムの実行
を議論することが目的であり、ユーロ圏からの離脱を望むユーロ加盟国はないと言明した。ranking

   

« 米国 新規失業保険申請件数 | トップページ | ギリシャ債券問題 債権者の保有する債券のヘアカットが最初 »

要人発言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/51611151

この記事へのトラックバック一覧です: ギリシャのプログラムの実行を議論:

» ギリシャのユーロ離脱報道はガセという。しかし最善の策では? [ニュースを読まねば]
6日、ドイツの週刊誌シュピーゲルの電子版が、ギリシャがユーロ圏を離脱して、ギリシャ独自の通貨導入を検討していることを報じた。ご存知の通り、ギリシャは破綻寸全国である。この報道がユーロを牽引している(実はここも破綻予備国)ドイツで成されたことが意味ありげだ。ドイツは一見資本財の輸出で稼いでいる優等生の様に見えるが、その輸出先がPIIGSなのだ。つまり、PIIGSがこければ、ドイツもこける。上記報道が成された同日、ルクセンブルクではEU(欧州連合)のユーロ圏主要国の財務相らが緊急..... [続きを読む]

« 米国 新規失業保険申請件数 | トップページ | ギリシャ債券問題 債権者の保有する債券のヘアカットが最初 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ