« ダフィ大佐は恐らく負傷している | トップページ | 4月のユーロ圏消費者物価指数 »

2011.05.16

ギリシャが来年資本市場に復帰できることはないだろう

 ユンケル議長(ルクセンブルク首相兼国庫相)の発言
   ユーロ圏財務相会合(ユーログループ)
 ミュンヒナー・メルクァ紙はユンケル議長として、ギリシャが来年資本市場に復帰できることはないだろうとの見通しを示したと伝えた。ranking

 同紙によると、同議長はギリシャが
    総額1100億ユーロの支援
の3回目の融資を受けたり、追加支援を得るにはさらに民営化に努力する必要があると語った。

 独紙ウェルトは欧州委員会と国際通貨基金(IMF)、ドイツ政府はギリシャの財政状況が悪化しているため、ギリシャ国債の償還期間の延長を支持していると伝えた。
 なお、この情報源には言及していない。

  同紙によると、欧州中央銀行(ECB)とフランスはギリシャ国債の
    いかなるヘアカット(債務減免)
にも依然反対しているとしている。ranking

 

   

« ダフィ大佐は恐らく負傷している | トップページ | 4月のユーロ圏消費者物価指数 »

要人発言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/51683073

この記事へのトラックバック一覧です: ギリシャが来年資本市場に復帰できることはないだろう:

« ダフィ大佐は恐らく負傷している | トップページ | 4月のユーロ圏消費者物価指数 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ