« 経済面で希望の持てる兆候 | トップページ | ポルトガル支援で合意 »

2011.05.04

米国はインフレ傾向が高まりつつある

 ホーニグ総裁(カンザスシティー連銀)の発言(3日)
    場 所 ワシントン
 管轄区内のどこに行ってもインフレについて聞かれると述べ、利上げを通じて
    インフレ懸念を鎮静化させる必要
があると語った。
 もし、そうしなければ、懸念は時間をかけて積み上がるだろうと続けた。ranking

 また、フェデラルファンド(FF)金利誘導目標を1%に向けて引き上げ始め、その後は景気回復にあわせて追加利上げを実施するのが望ましいとの見解をあらためて示した。

 

先週、米連邦公開市場委員会(FOMC)が示したインフレ予想の引き上げについては
    問題だ
と指摘した。

 ホーニグ総裁は昨年、FOMCが決定した8度の金利据え置きにいずれも反対票を投じ、金融引き締めを主張した。ranking

  

« 経済面で希望の持てる兆候 | トップページ | ポルトガル支援で合意 »

要人発言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/51573002

この記事へのトラックバック一覧です: 米国はインフレ傾向が高まりつつある:

« 経済面で希望の持てる兆候 | トップページ | ポルトガル支援で合意 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ