« 9日の会合での金利据え置きを示唆(ECB) | トップページ | ウマラ候補が勝利を宣言(ペルー) »

2011.06.07

5月の米雇用統計 失業率は予想外に9.1%に上昇

 NYMEXの金先物相場は続伸、5週間ぶり高値に上昇した。
 回復足踏みを示唆する経済統計を受けて低金利が長期化するとの見方が強まり、外国為替市場で米ドルが下落、貴金属への買いを誘った。 ranking

 5月の米雇用統計では非農業部門雇用者数の伸びが8カ月ぶりの小幅にとどまり、失業率は予想外に9.1%に上昇した。
 同統計に先立ち、景気減速を示唆するデータが相次いだ。   

COMEX部門
 金先物8月限
  1オンス=1547.20ドル
   前営業日比+4.80ドル(0.3%)ranking

  

« 9日の会合での金利据え置きを示唆(ECB) | トップページ | ウマラ候補が勝利を宣言(ペルー) »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/51877873

この記事へのトラックバック一覧です: 5月の米雇用統計 失業率は予想外に9.1%に上昇:

« 9日の会合での金利据え置きを示唆(ECB) | トップページ | ウマラ候補が勝利を宣言(ペルー) »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ