« 中国の5月の貿易統計 | トップページ | 遠慮会釈 何事にも節度は必要だろう »

2011.06.13

ラガルド財務相が次期専務理事の最有力候補

 イスラエル銀行(中央銀行)の
   フィッシャー総裁
は国際通貨基金(IMF)の次期専務理事選挙に土壇場で立候補したものの、67歳という年齢と米国とイスラエルの市民権を有した二重国籍が障害となるという。

 国際通貨基金(IMF)の次期専務理事就任を目指すフランスのラガルド財務相は、インドと中国を相次いで訪れ支持取り付けに動く傍ら
   簡易ブログ ツイッター
を通じて自己分析も示している。
 立候補届け出は締め切られたが、同氏がメキシコ中銀のカルステンス総裁を打ち負かすのは確実な情勢だ。 
 また、ツイッター利用者の質問に答え、自身の長所を
   コンセンサスづくり
や必要に応じた
   調停、自信を与えること
   政府へ接触する 
などの能力だと記している。

   

« 中国の5月の貿易統計 | トップページ | 遠慮会釈 何事にも節度は必要だろう »

要人発言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/51925200

この記事へのトラックバック一覧です: ラガルド財務相が次期専務理事の最有力候補:

« 中国の5月の貿易統計 | トップページ | 遠慮会釈 何事にも節度は必要だろう »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ