« ユーロ共同債 債務危機への解決策にならない | トップページ | 有頂天外 »

2011.08.22

反体制派勢力 ダフィ大佐の息子2名を拘束

 リビアでは反体制派勢力が首都トリポリに進攻、最高指導者カダフィ大佐の息子を拘束したと発表した。

 カダフィ大佐の報道官、ムーサ・イブラヒム氏は、大佐が反体制派の組織
   国民評議会
のアブドルジャリル議長と交渉する用意があり、即時停戦を求めると述べた。

 国民評議会の顧問、モハメド・アル・アカリ氏は、カダフィ大佐の次男
   セイフイスラム氏
をトリポリ市内で拘束し、反体制派はさらに大佐の身柄確保も目指していると述べた。
  また、数時間以内にカダフィ政権が崩壊すると反体制派はみており、大佐は支持を失うだろうと述べた。

 衛星テレビ局アルジャジーラによると、もう一人の息子モハメド氏も拘束された。(関連記事

 

          ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 
   にほんブログ村 為替ブログへ 人気ブログランキングへ  
  

ひとこと
 5月1日リビア外務省報道官の記者会見でNATO軍が首都トリポリにあるカダフィ大佐の自宅を爆撃し、次男のセイフイスラム氏と大佐の3人の孫が死亡したとニュースで放映していたが、やはり情報操作でしかなかったようだ。(過去のブログ記事

 今回の身柄拘束も事実は不明だが、映像が流れれば体制側の瓦解が決定的なるが、現状では憶測の域を出ない。

 

« ユーロ共同債 債務危機への解決策にならない | トップページ | 有頂天外 »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/52537731

この記事へのトラックバック一覧です: 反体制派勢力 ダフィ大佐の息子2名を拘束:

« ユーロ共同債 債務危機への解決策にならない | トップページ | 有頂天外 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ