« 家計の債務および信用残高に関する四半期報告 | トップページ | 豪 消費者信頼感は低下、次の動きは利下げか? »

2011.08.16

ユーロ共同債を導入するとドイツは1年以内に約70億ユーロ(約7800億円)の負担

 フランクフルター・アルゲマイネ(FAZ 独紙)が16日付記事の概要として、ユーロ共同債を導入すれば、ドイツは1年以内に
   約70億ユーロ(約7800億円)の負担
が生じる恐れがあるとドイツ連銀の内部試算を引用して伝えた。

  
 

         ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 
   にほんブログ村 為替ブログへ 人気ブログランキングへ  

  
ひとこと
 この試算であれば、現状よりも一時的に経済が共同債券の価格下落があるということで、ファンド化して再販するのであれば、慌てて買う必要はないのかも。

 

  

« 家計の債務および信用残高に関する四半期報告 | トップページ | 豪 消費者信頼感は低下、次の動きは利下げか? »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/52487130

この記事へのトラックバック一覧です: ユーロ共同債を導入するとドイツは1年以内に約70億ユーロ(約7800億円)の負担:

« 家計の債務および信用残高に関する四半期報告 | トップページ | 豪 消費者信頼感は低下、次の動きは利下げか? »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ