« スイス・フランの目標設定 で政府と中銀が協議 | トップページ | 一心同体 »

2011.08.15

米国の貿易赤字額は6月に拡大

 米国の貿易赤字額は6月に拡大し、2008年10月以来の高水準となった。

 商務省が11日発表した6月の貿易収支統計によると、財とサービスを合わせた貿易赤字(国際収支ベース、季節調整済み)は
   531億ドル
   (前月 508億ドル 速報値は502億ドル)

に前月比4.4%拡大した。
 同赤字額は市場で事前調査されたエコノミストすべての予想を上回ったという。
 予想平均では480億ドル。

 国内総生産(GDP)の算出に使用されるインフレの影響を控除した実質財収支は
   509億ドルの赤字(前月 479億ドル)
に赤字額が拡大した。
 なお、第2四半期(4-6月)の平均では475億ドルであった。
 また、第1四半期(1-3月)平均は503億ドルだった。

 6月は貿易赤字が対中国、および対欧州連合(EU)で拡大したほか
   日本からの自動車輸入
が増加した。
 日本からの輸入は95億ドル(前月比+14%)、対日本での貿易赤字は40億ドル(前月26億ドル)に拡大した。
 日本からの自動車輸入は27億ドル(同20億ドル)に増加した。 
 
 
  ・ 自由貿易は、民主主義を滅ぼす  
  ・ ランドラッシュ―激化する世界農地争奪戦  

      ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 
   にほんブログ村 為替ブログへ 人気ブログランキングへ  
 
 
まとめ
 震災の影響で産業素材や製品の対米出荷が停止していた部分の嵩上げで大きく増加したものであり、特殊要因の結果でしかない。
 

  

   

今日の気になるニュース
 中東のシリアでは経済悪化から北アフリカ等で政権が転覆する動きが拡大した影響を受け
   アサド政権の打倒
を呼びかける大規模な反体制デモが続いている。
 アフリカ連盟やトルコ、サウジ、エジプト等からの避難も出てきて四面楚歌の状況から軍部が過激に暴走し始めているようだ。
 デモ隊に対する弾圧を続けるシリア軍は14日、地中海に面する西部ラタキアの沖合から3隻の海軍艦艇により住宅地を砲撃、地上でも戦車を投入して鎮圧作戦を継続させた。
 陸上からの鎮圧作戦では、兵士が民家を捜索し、デモ参加者とみられる市民の身柄を拘束しているという。 (参考記事
 
 ・  〈アラブ大変動〉を読む――民衆革命のゆくえ
 ・  革命と独裁のアラブ
 ・  ローマ帝国に挑んだ男 -パウロ- [DVD]

 

« スイス・フランの目標設定 で政府と中銀が協議 | トップページ | 一心同体 »

気になる指標」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/52478246

この記事へのトラックバック一覧です: 米国の貿易赤字額は6月に拡大:

« スイス・フランの目標設定 で政府と中銀が協議 | トップページ | 一心同体 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ