« 欧州7月の民間向け融資 | トップページ | 訪問は成果なしの結果、六カ国協議に復帰? »

2011.08.26

リビア資産の凍結解除

 国連安全保障理事会は、リビア政府が米国内に持つ
   資産15億ドル(約1160億円)
の凍結を解除し、反体制派の
   国民評議会
に引き渡すことを承認した。

 一方、同国最高指導者のカダフィ大佐は、首都トリポリから
   ネズミを駆除する
として反撃を国民に呼び掛けた。

 反体制派は北大西洋条約機構(NATO)の情報活動の支援を得て大佐の行方を追っている。

  国民評議会のジブリル氏によれば、凍結されているリビア政府の資産は世界全体で約1700億ドルに上る。
 なお、米国内の凍結資産は約300億ドル。

 国民評議会のアラブ首長国連邦(UAE)における代表
    アレフ・アリ・ナイエド氏
は24日に記者団に対し、病院機能や燃料・食品供給の維持など緊急の要件を満たすため、海外で凍結されているリビアの資産のうち
   65億ドルの凍結解除
を求めていることを明らかにしていた。
 
 

     ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 
   にほんブログ村 為替ブログへ 人気ブログランキングへ  


ひとこと
 リビアの資産凍結解除が進めば民政化も理屈では可能であるが、部族間の和解が成り立つかどうかは難しいかも。

  

« 欧州7月の民間向け融資 | トップページ | 訪問は成果なしの結果、六カ国協議に復帰? »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/52573415

この記事へのトラックバック一覧です: リビア資産の凍結解除:

« 欧州7月の民間向け融資 | トップページ | 訪問は成果なしの結果、六カ国協議に復帰? »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ