« 資産の悪化から所有が変化する兆し | トップページ | 民間参加が、ギリシャ債券の借り換え実施が想定されている90%を下回るか »

2011.09.18

欧州救済基金の能力を引き出すためバレッジを活用

 米国のガイトナー財務長官は、16日に出席した欧州連合(EU)財務相非公式理事会で、債務危機の解決に向けて
   決断力を持って行動
するとともに
   見解の統一
を図るよう促したことを米国の財務省が声明で明らかにした。  

 声明によると、ガイトナー長官は会合で
   具体的な政策方針への支持や反対
は表明せず、欧州政府が
 課題に対処する能力
を確保する上でどのような手段を打ち出せるかについて提案した。

 一方、欧州の高官が明らかにしたところによると、ガイトナー長官はユーロ圏財務相に対し
   欧州救済基金の能力
を拡大するためレバレッジを活用するよう求めた。  

        ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 
   にほんブログ村 為替ブログへ 人気ブログランキングへ  


ひとこと

 不良債券を元にファンド化し資金を作り出す手法を促したようだが、日本は何故こうした手法、つまり
   米国債券を元手にファンド化
し国内の投資家等に販売すれば、別に
   経済にダメージを与える増税
や民間企業への波及が大きい公務員の賃金の引き下げや凍結などで復興資金を捻出する手法を講じ経済の回復の芽を摘むような愚かなまねなど必要は無い。
 
 しかし、賃金をいじれば連動した民間企業へ3倍程度の抑制効果としてほど同時か或いは僅かの時間差で波及拡大するため
   地域的な消費の急激な低迷
を起こしてしまい、税収が増税等により確保すると目論む金額以上に減少するため、政策効果は逆となる可能性が高いという国民の消費動向の変化を読むことが欠落している感じだ。

 こうした行為をとる政治家では税収の落ち込みが更に強まり、国の借金債務が激増するため国民全体へのダメージとなるだけであり、国が
   名目だけの借金 
で滅びかねない。
 
ふたこと

 マスメディアの評論家は所詮
   シナリオどおりに発言し視聴率の向上
さえあればいいだけの輩ばかりが目に付き話にならない。
 こうした番組に出る政治家も同様に
   支持率確保を目論んだ者
が多く出ており、政治家とは呼べない政治屋でしかない私利私欲が旺盛なものが多い感じだ。

 時間軸が欠落していては
   技術や技能が劣化し使い物にならない企業
が増えていくだけであり、震災復興策には一番時間軸を優先して考えるべきだ。

みこと
 政府や政治家は
    官僚との対立軸を模索
ばかりするのではなく、働く者には金を多く出し
   その能力を最大限活かす政治
を取ることが
    復興には一番役立つ
ことを理解しないといけないだろう。
 金を出さずに働けとは奴隷と同じだがマスコミは、国民全体を奴隷化することを是とする風潮を作り出そうとしているように見える。
 社会不安を引き起こし宗教に頼らせるような国民を輩出させようと目論み、宗教国家でも作るつもりか。

 日本のマスコミは単に金儲けが第一義で、本当の意味での
   ジャーナリスト
がいなくなっていることは嘆かわしい限りだ。 

 

« 資産の悪化から所有が変化する兆し | トップページ | 民間参加が、ギリシャ債券の借り換え実施が想定されている90%を下回るか »

要人発言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/52760187

この記事へのトラックバック一覧です: 欧州救済基金の能力を引き出すためバレッジを活用:

« 資産の悪化から所有が変化する兆し | トップページ | 民間参加が、ギリシャ債券の借り換え実施が想定されている90%を下回るか »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ