« 通貨戦争 | トップページ | 経済活動は一部地区で減速あるいは後退(ページュブック 米国) »

2011.09.07

英政府統計局(ONS) 7日発表した7月の製造業生産指数

英国ではイングランド銀行(英中央銀行)の金融政策委員会(MPC)を控え
   7月の製造業生産
がかろうじて増加し景気回復が勢いを増せないでいる兆候が強まった。

 英国の政府統計局(ONS)が7日発表した7月の製造業生産指数は
   前月比+0.1%
と上昇した。
 なお、前年同月比では1.9%上昇した。
 6月は前月比0.4%低下だった。

 MPCは8日、政策金利を過去最低で据え置くと発表するとみられる。

 英国では戦後最大の緊縮策に加え、最大の貿易パートナーであるユーロ圏の危機が深刻化し、景気回復の強さが疑問視されている。  

 同時に発表された7月の英鉱工業生産指数は
   前月比-0.2%
に低下、前年同月比では0.7%低下した。 

  
  
         ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 
   にほんブログ村 為替ブログへ 人気ブログランキングへ  

とこと

 財政の緊縮は収入が少なくなるとすれば負のスパイラルを描くだけだ。昭和恐慌時に達磨蔵相が金輸出禁止と解禁のタイミングを誤ったため大きなダメージを日本経済に及ぼしたことを忘れてはいけない。常に経済の動向を見定め適時に対応しなければ、何も役に立たない。為替介入の日本の姿勢も同じで時期が遅く規模が小さくて話にならない。
 
  

« 通貨戦争 | トップページ | 経済活動は一部地区で減速あるいは後退(ページュブック 米国) »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/52671577

この記事へのトラックバック一覧です: 英政府統計局(ONS) 7日発表した7月の製造業生産指数:

« 通貨戦争 | トップページ | 経済活動は一部地区で減速あるいは後退(ページュブック 米国) »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ