« 加持祈祷  | トップページ | 為替市場週明け5時間経過の状況 »

2011.10.31

人民元建ての債券を発行する可能性

 欧州金融安定ファシリティー(EFSF)の
   ラクウス・レグリング最高経営責任者(CEO)
が29日、訪問先の北京で
   ユーロ圏の救済基金
であるEFSFは、将来のある時点で
   人民元建ての債券
を発行する可能性があることを明らかにした。
 それが効果的とみられるならば、われわれは
   どの通貨
を利用することも認められている。

 従って、いつかは米ドルあるいは人民元建てで起債することもあり得ると語った。
 元建て債発行の可能性については
   中国当局が承認するか
にかかっている。
 今後何年かでそれが実現すると想像できる。
 ただ、すぐにではなく、いつの日かだと述べた。


      ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  


ひとこと

 人気のある通貨で低位なものを選考してファンドを発行して資金を吸収すると言うのだろう。ただ、中国が保有する米ドルの量を考えれば、資金シフトが強くなりすぎれば米ドルの暴落の引き下値を引くこととなる。
 また、中国の発展も良く見れば資源確保で行き詰る可能性が高く、特に工業様子類の確保は農業生産との関係で青天井はいつまでも続かない。

   

« 加持祈祷  | トップページ | 為替市場週明け5時間経過の状況 »

要人発言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/53125703

この記事へのトラックバック一覧です: 人民元建ての債券を発行する可能性:

« 加持祈祷  | トップページ | 為替市場週明け5時間経過の状況 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ