« 温故知新  | トップページ | 意気消沈  »

2011.10.29

低気圧に伴う嵐が起き、広い範囲で雪や強い雨となる見込み(NY)

 米国気象庁(NWS)によれば
   ニューヨーク州を含む北東部
ではあす29日、この冬初となる
   ノーイースター
と呼ばれる発達した低気圧に伴う嵐が起き、広い範囲で雪や強い雨となる見込みだという。  

歴史を変えた気候大変動
 
人類の歴史を揺り動かした五〇〇年前の気候大変動とは、いったい何だったのか?人口大移動や農業革命、産業革命と深く結びついた「小さな氷河期」を、民衆はどのように生き延びたのか?
      

 NWSの気象予報士ティム・モリン氏は、ニューヨーク市では草地で
   0.5-1インチ(約1-3センチメートル)
の積雪となる可能性がある。
 一方で、歩道が雪で覆われることはなさそうだと述べた。

 NY市から北および西側に約50マイル(約80キロ)離れた地域では6インチ(約15センチメートル)以上の積雪となる可能性があるという。

 また、29日に関してはバージニア州の山間部やメーン州北東部、ニュージャージー州北部などに
   大雪注意報
が出されており、一部では10インチ(約25センチメートル)の積雪が見込まれている。
 また、ニューヨーク市でも、みぞれ混じりの雪や強い雨に関する注意報が出ている。
 
 
 
 
 
       ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  


ひとこと

 原油価格が上昇する可能性が高い。経済活動は積雪等の影響が出てくれば消費が落ち込むだろう。また、住宅市場へのインパクトも強まり供給する物件が建設の制限に伴い縮小していくことが予想され雇用統計が改善する可能性も低くなるだろう。
 これでは雇用対策における改善は積雪の少ない中南部や西海岸に頼らざるを得なくなる。

 

« 温故知新  | トップページ | 意気消沈  »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/53108008

この記事へのトラックバック一覧です: 低気圧に伴う嵐が起き、広い範囲で雪や強い雨となる見込み(NY):

« 温故知新  | トップページ | 意気消沈  »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ