« カダフィ大佐が20日死亡 | トップページ | カダフィ大佐は生け捕りにした後に処刑 »

2011.10.21

域内債務危機の解決策はEFSFとESMの統合

 欧州各国政府は
   域内債務危機の解決策
として、一時的措置の
   欧州金融安定ファシリティー(EFSF)
と恒久的な救済枠組みである
   欧州安定化メカニズム(ESM)の統合
を検討しており
   最大9400億ユーロ
        (約99兆3240億円)

を融通する可能性があることを同協議に詳しい関係者2人がメディアに明らかにした。

 なお、政治的な最終決断が下されていないとして、匿名を条件に語った同関係者は
   EFSFの能力拡充案
をめぐり欧州中央銀行(ECB)が反対、ドイツとフランスの間で意見が対立したことから、その打開策として二つの救済基金統合案の検討が加速した。
 EFSFの規模は4400億ユーロで、このうち、ギリシャへの融資を含めて
   約1600億ユーロ
が利用ないし約束され、2013年半ばに
   規模5000億
のユーロESMに移管される予定という。

 

         ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 
   にほんブログ村 為替ブログへ 人気ブログランキングへ  

 


ひとこと

 欧州金融安定ファシリティー(EFSF)への資金投入は泥沼にはまる可能性が高い。経済環境の悪化は経済力の強弱で国家間に亀裂を生み易く、合意するための会議は烏合の衆と化しかねない。

   

« カダフィ大佐が20日死亡 | トップページ | カダフィ大佐は生け捕りにした後に処刑 »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

銇仒銈併伨銇椼仸銆傜獊鐒躲伄銈炽儭銉炽儓銆傚け绀笺仐銇俱仐銇熴€?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/53044895

この記事へのトラックバック一覧です: 域内債務危機の解決策はEFSFとESMの統合:

« カダフィ大佐が20日死亡 | トップページ | カダフィ大佐は生け捕りにした後に処刑 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ