« リセッションに逆戻り | トップページ | 金融刺激策の浸透の妨げとなるものを除去することが必要 »

2011.10.25

経済が急激に悪化するリスクは薄れた(米国)

 JPモルガンのチーフエコノミスト
   ブルース・カスマン氏
は、24日、ブルームバーグのラジオ番組のインタビューで
 米国の経済が
   急激に悪化するリスクは薄れ
たものの
   欧州の債務危機
   米国政府の財政引き締め
により、米国経済の景気は来年初めに
   1%に減速する恐れ
があるとの見通しを示した。

 直近の動向として、燃料価格の上昇や東日本大震災による影響といった向かい風が弱まり、米国の経済成長ペース加速が助けられたと述べた。
 今年上半期の経済成長率は0.9%と、2009年6月に米国がリセッションを脱して以来で最も低い水準だった。
 
 
 
 
 
       ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  


ひとこと

 米国の雇用情勢の改善が低調であり、大統領選挙を前に何らかの抜本的な対策を講じる必要があるのは明らかだ。財政関連の問題でも消費が拡大しなければ税収は増えず綱渡りの状態が続くだけだろう。

   

« リセッションに逆戻り | トップページ | 金融刺激策の浸透の妨げとなるものを除去することが必要 »

要人発言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/53078118

この記事へのトラックバック一覧です: 経済が急激に悪化するリスクは薄れた(米国):

« リセッションに逆戻り | トップページ | 金融刺激策の浸透の妨げとなるものを除去することが必要 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ