« 暗雲低迷 | トップページ | 安閑恬静  »

2011.10.02

自発的な納税額の増額を求めるのは非現実的(米国)

 米国の投資・保険会社バークシャー・ハサウェイを経営する資産家の
   ウォーレン・バフェット氏
は、30日、フォックス・ビジネス・ネットワークのインタビューで、超富裕層に対して
   自発的な納税額の増額
を求めるのは非現実的だとの見解を示した。

 米国が1兆ドルを超える赤字を抱えているときに、自発的な納税で解決できると考えるなら、子供が抜けた乳歯を枕元に置いて寝ると夜中に歯の妖精がもらいに来てお礼にお金を置いていくという言い伝えを信じるのと同じだと語った。

  
    ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 

   にほんブログ村 為替ブログへ 人気ブログランキングへ  

 

ひとこと
 当たり前といえば当たり前のことだ。米国の富裕層の資産は桁違いの莫大であり、フロー化させて利益を求めて世界を流れており、各国の経済への影響を駆使して利益の確保と移転等を巧妙に行っており実態がつかめないのも事実だ。

 かつて、日本で消費税が取られる前に企業の決算日を利用し、利益を売買に紛れ込ませてフローさせ計算では200年以上全く税金を払わず運営できる体制であった企業があるが、消費税をきっかけとし取引時に税金の支払いが必要となったため、手元資金が枯渇しグループ破綻したことを考えて見れば判ることだろう。

« 暗雲低迷 | トップページ | 安閑恬静  »

要人発言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/52885228

この記事へのトラックバック一覧です: 自発的な納税額の増額を求めるのは非現実的(米国):

« 暗雲低迷 | トップページ | 安閑恬静  »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ