« 信に足る問題の解決が必要だ。 | トップページ | 規律は遵守して初めて価値がある »

2011.11.29

資産買い取りプログラムの規模を1250億ポンド拡大(BOE)

 経済協力開発機構(OECD)は28日公表の報告で、
   イングランド銀行
     (BOE 中央銀行 英)

が来年初めに景気刺激策を拡大する公算が大きいとの見通しを示した。
 OECDは英国の経済成長率を2012年が0.5%、13年は1.8%と予想した。

 なお、この見通しは、BOEが資産買い取りプログラムの規模を2012年初めに
   1250億ポンド
     (約15兆1170億円)

拡大し4000億ポンドにすることを前提としている。
 BOEは10月にこの枠を750億ポンド拡大した。

 OECDは、政府歳出と家計支出の落ち込み、世界経済減速という強い向かい風の中、一段の支援が急務だと指摘し、英景気が予想以上に鈍化した場合
   量的緩和のさらなる拡大
が必要になるだろうとの見解を示した  


ひとこと

 市場に流れる資金が、信用不安等に伴う株価や債券の下落区の影響で減少するのを支える必要が出てくるのだろう。

 消費者の財布の紐を広げる必要があり、こうした手法は有効だろう。
 増税や社会保険料などの徴収を口走れば、景気対策がおぼつかない状況では財布の紐はしまるだけであり、税収はさらに少なくなって企業の倒産が増え取り返しのつかない状況に陥ることとなる。

  

« 信に足る問題の解決が必要だ。 | トップページ | 規律は遵守して初めて価値がある »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/53360564

この記事へのトラックバック一覧です: 資産買い取りプログラムの規模を1250億ポンド拡大(BOE):

« 信に足る問題の解決が必要だ。 | トップページ | 規律は遵守して初めて価値がある »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ