« 一段の負の衝撃を吸収する財政の余力をほぼ疲弊させた | トップページ | 消費者心理がわからないといけない »

2011.11.24

経済規模から、愚作を繰り返し誤った道に進むと致命傷となるだろう。

 イングランド銀行(BOE 中央銀行 英)の金融政策委員会(MPC)の
   マイルズ委員
ITVテレビ(オンライン版)とのインタビューで
   英国経済は逆風に直面
しており、政策担当者には
   資産購入プログラム
を修正する選択肢があるとの発言を報じた。
 同委員は
   非常に短期的には極めて低い成長率
となる公算が大きい。
 より通常に近い成長率への回復は今後2年間かけて徐々に実現するとの見通しを示した。

       ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  


ひとこと

 欧州周辺国の債務問題に伴い、解決の手法である財政支出の削減は短期間に効果が出なければ、景気後退と加速し付加価値の削減から税収の減少への流れを速め不のスパイラルに陥りやすくなる。
 政治的な取り組みとしては消費喚起の必要があるが、日本の場合には消費喚起よりも景気の息の根を止めかねない誤った方向に向かっているのではないだろうか。

« 一段の負の衝撃を吸収する財政の余力をほぼ疲弊させた | トップページ | 消費者心理がわからないといけない »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/53320537

この記事へのトラックバック一覧です: 経済規模から、愚作を繰り返し誤った道に進むと致命傷となるだろう。:

« 一段の負の衝撃を吸収する財政の余力をほぼ疲弊させた | トップページ | 消費者心理がわからないといけない »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ