« ゼネラル・マリタイムが破綻 | トップページ | 総額2兆円規模のインフラ整備事業計画? »

2011.11.18

ベルギーに対する過剰財政赤字是正手続き(EDP)の計画

 レーン欧州委員(経済・通貨担当)の
   アルタファイ報道官
は17日、ブリュッセルで記者団に対し、欧州委員会は、ベルギーが財政赤字削減で
   有効な対策
を怠っているとして、同国に対する
   過剰財政赤字是正手続き(EDP)
を進める計画が明らかになった。

 ベルギーの課題は厳密に言えば予算の問題だけでなく
   構造的な問題
でもあると指摘した。

 

       ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  

ひとこと
 選挙後の政治的な空白も原因のひとつだが、国内産業が南北に差が大きく税収の確保が出来ていないことや、主要産業であるダイヤモンド取引や研磨産業の市場がイスラエル等にシフトしたことなど世界経済の悪化の影響が直接出た感じだ。

 

 17日付のベルギー紙タイトは、同国にはGDPの0.2%に相当する
   約7億ユーロ(約730億円)の制裁金
が科される可能性があり、欧州委の勧告に従わない場合はその額は
   最大9億2000万ユーロ
に膨らみ得ると報じた。

 

 ベルギーの財政赤字の対国民総生産(GDP)比率は
   来年4.6%に上昇
すると予想されている。

 レーン委員は先週、ベルギーを含むEU加盟5カ国に対し、財政赤字削減の取り組みを急ぐよう求め、従わない場合は制裁の可能性があると警告していた。

 昨年の総選挙後以降、政治空白が続くベルギーでは、1年5カ月にわたる連立協議でも税収配分など制度面で合意できただけで、2012年予算はまだ成立していない。

 ワロン系社会党(PS)のディルポ党首が主導する協議に参加している6党は、経済成長鈍化の中で12年の財政赤字を
   GDP比2.8%に押し下げる予算
の取りまとめを続けている。

 なお、欧州委員会は10日、同国の来年の財政赤字がGDP比4.6%に拡大するとの見通しを示した。
 今年は同3.6%と見込まれている。

   

« ゼネラル・マリタイムが破綻 | トップページ | 総額2兆円規模のインフラ整備事業計画? »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/53272946

この記事へのトラックバック一覧です: ベルギーに対する過剰財政赤字是正手続き(EDP)の計画:

« ゼネラル・マリタイムが破綻 | トップページ | 総額2兆円規模のインフラ整備事業計画? »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ