« 年末に失効する給与税減税の延長 で民主党と合意(米国) | トップページ | リスクマネーは増えず(英国) »

2011.12.23

2回にわたってマグニチュード(M)5.8の強い地震 NZ

 ニュージーランド第2の都市
    クライストチャーチ(Christchurch)
で23日、2回にわたってマグニチュード(M)5.8の強い地震があった。

 1回目の地震は現地時間午後1時58分(日本時間同午前9時58分)ごろ起きた。
 震源の深さは8キロという。

 現地の報道によると、市内の建物からはおびえた表情を浮かべた人々が路上に避難し、ショッピングセンターや空港も閉鎖された。

 さらに約1時間10分後、再びM5.8の地震が発生した。
 この地震により広い地域で電話が不通になり、停電も発生した。

 ショッピングセンターで1人が負傷し病院で治療を受けたが、警察によるとそれ以外の負傷者や、広範囲にわたる被害はないという。
 また、無人の建物2棟が倒壊したという情報があるほか、過去の地震で大きな被害を受けた
   郊外の一部地域で液状化
が起きたもようだ。
 なお、今年2月、同地はM6.3の大地震に見舞われ、181人が死亡した。

 これまで専門家らは前月、同市付近で強い地震が発生する可能性があると警告していた。

       ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  


ひとこと

 NZへの影響は今のところ出ていない。

« 年末に失効する給与税減税の延長 で民主党と合意(米国) | トップページ | リスクマネーは増えず(英国) »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/53548845

この記事へのトラックバック一覧です: 2回にわたってマグニチュード(M)5.8の強い地震 NZ:

« 年末に失効する給与税減税の延長 で民主党と合意(米国) | トップページ | リスクマネーは増えず(英国) »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ