« 一族郎党 | トップページ | 金融市場は週明け肯定的な反応が起きるだろう »

2011.12.11

米国が力強い経済成長 を取り戻すのに8年以上掛かる!!

 オバマ大統領はCBS放送の番組「60ミニッツ」のインタビューで、
 米国の国民が景気回復ペースに
   いら立つのはもっともだ
と述べ
   米国が力強い経済成長
を取り戻すのは
   長期プロジェクト
だと続けたうえ、2期以上の任期と恐らく
   2人以上の大統領
が必要だろうとの見解を示した。

 なお、同大統領はインタビューでの質問に対し、米国の失業率が2012年大統領選挙の時期までに8%に低下する可能性はあると答えた。
 また、経済について予測することは私の仕事ではないと述べ、米国経済の繁栄と米国民の成功を可能にする手段を導入することが私の仕事だと語った。

       ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  

 

ひとこと
 信用崩壊には時間が掛からないが、信用を作るには長い時間が掛かる。
 金融マーケットにおける信用はそもそも紙幣といういくらでも紙を印刷すれば作り出せるものに価値があると信じて使うから価値があるのであり、価値がないと思えばただの紙切れでしかない。

 米ドル紙幣を信奉するのも米国の資源や経済力などを底に見出すからだ。日本円の上昇も同様だろう。
 円高を阻止するために、価値のない米ドルを手に入れて米国債券を買うような行為はよくよく考えれば愚かであろう。

 外貨の活用を中国が模索し、政府系の投資銀行が投資効果を高める動きを強める意味も考えないといけない。

 いつまでも忠犬でいいのかどうか。

 

« 一族郎党 | トップページ | 金融市場は週明け肯定的な反応が起きるだろう »

要人発言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/53454142

この記事へのトラックバック一覧です: 米国が力強い経済成長 を取り戻すのに8年以上掛かる!!:

« 一族郎党 | トップページ | 金融市場は週明け肯定的な反応が起きるだろう »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ