« 世界的な株高の流れがアジア時間帯に入っても維持 | トップページ | 開闢以来 »

2011.12.30

ユーロが対円で2桁入り

 NY時間に入った30日午前の外国為替市場では、ユーロが対円で6営業日続落し01年6月以来の100円割れを記録した。
 債務危機が欧州景気に響くとの懸念は根強く買戻しが入らない。

       ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  


ひとこと

 11年11月 11日のカンヌ・サミット閉幕後の直後日本が突然ユーロを購入しこれまでに計8兆円ほど保有したことを財務相が明らかにした。
 それ以降の下落では1兆円以上を越える損害が発生しているのではないだろうか。
 米ドルの下落での損害は少なくとも40兆円超えているだろう。米国債を購入しておれば債券の下落で更に大きく価値を毀損しているのは周知のことだ。国債発行で手に入れた外貨準備と米国債などのソブリン債券の購入額と時価をマスコミは取材し明らかにすべきだ。国の借金のみではなく使途についても、明確にしないと責任の所在がわからない。

 為替介入の手法が素人同然で五月雨的な介入で市場を見方にすることさえ出来ずに失速させているのでは話にならない。
 先に、軽口で口先介入を繰り返し、裏で売り込みを続けていており、市場の勢いを変化させる手法が取られていない。
 猪突猛進の買いも市場の同調を呼ぶような規模や価格差まで売り込むことすら出来ておらず素人同然だ。
 単に円高を是正させる目的ではなく、米国債券を買うための資金を手当てするような国益に反するような目論見が裏にあるのではないかと疑いたくなる。

 国の支出をいくら節約しても、為替介入で損害を拡大させ、塩漬けしてしまうような愚か者が為替介入などの政策を取っていることが一番問題であり、増税などをもくろむこと自体経済音痴でしかない。

 政治家として経済政策が適切に行っていないことは明らかで口先でものを言うより経済指標が好転する結果を示すべきだ。年金問題にしても厚生労働相に就任しても、抵抗勢力の仕事をさせてもらえなかったと責任転換するような政治家など不要だろう。

 官僚を生かして仕事をさせることも出来ず、敵対関係をマスコミを利用して叩くだけでは事が進まないのは明らかだ。

 抵抗勢力などと逃げ口上を繰り返し、仕事をせずにマスコミの愚痴を述べてばかりの政治家は代議士として役に立っておらず失格だ。このような政治家ばかりが目に付くのでは定員は衆参両院で300名程度十分だろう。

 

   

 

« 世界的な株高の流れがアジア時間帯に入っても維持 | トップページ | 開闢以来 »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/53609459

この記事へのトラックバック一覧です: ユーロが対円で2桁入り:

« 世界的な株高の流れがアジア時間帯に入っても維持 | トップページ | 開闢以来 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ