« 米国7年債入札(発行額290億ドル) の結果は低調 | トップページ | 北朝鮮の2010年の国内総生産(GDP) 30兆ウォン(約2兆円) »

2011.12.22

欧州金融機関の資金繰りが悪化?

 欧州中央銀行(ECB)の21日の発表によると
   1134日物オペ
で域内の523金融機関が
   計4890億ユーロ(約50兆円)
を応札した。
 ECBは応札額の全額を融資期間の平均政策金利で22日に貸し付ける。

 

政策金利は現行1%という。
 事前のエコノミスト調査では、2930億ユーロの応札が予想されていた。

      ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  


ひとこと

 市場のエコノミスト予想より金額が6割ほど多い。これでは金融機関の手元資金の流動化が細ってきていると言う疑いを投資家に与えかねない。金融機関の財務悪化は続いており、大きな波を受ければ沈没するところも出てくるだろう。

 過去、日本の金融機関等が奇特なのか外国政府の圧力を受けて日本政府や政治家からの要求なのかは不明だが、欧州の金融機関の債券等へ投資し数日で数千億円の損害を出した例を考えれば注意してみていく必要があるだろう。

   

« 米国7年債入札(発行額290億ドル) の結果は低調 | トップページ | 北朝鮮の2010年の国内総生産(GDP) 30兆ウォン(約2兆円) »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/53539763

この記事へのトラックバック一覧です: 欧州金融機関の資金繰りが悪化?:

« 米国7年債入札(発行額290億ドル) の結果は低調 | トップページ | 北朝鮮の2010年の国内総生産(GDP) 30兆ウォン(約2兆円) »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ