« ユーロ圏債務危機収束に向けた協議? | トップページ | ユーロが対円で2桁入り »

2011.12.30

世界的な株高の流れがアジア時間帯に入っても維持

 外国為替市場では
   世界的な株高の流れ
がアジア時間帯に入っても続いており
   豪ドルとNZドル
など高リスク資産への需要が高まり主要16通貨の大半に対して上昇した。

 米国の供給管理協会(ISM)の12月の製造業景況指数の発表を来週に控え、豪ドルとNZドルは1週間ぶり安値から反発している。
 同指数は上昇が見込まれ
   米国経済は成長に向けた勢い
が強まりつつあるとの見方が広がった。

       ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  


ひとこと

 景気回復の流れはアジア地域からはじまる見込みであり、地理的条件の近い豪やNZへの資金流入により後部地資源の開発が加速する動きは止められないだろう。

   

« ユーロ圏債務危機収束に向けた協議? | トップページ | ユーロが対円で2桁入り »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/53606030

この記事へのトラックバック一覧です: 世界的な株高の流れがアジア時間帯に入っても維持:

« ユーロ圏債務危機収束に向けた協議? | トップページ | ユーロが対円で2桁入り »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ