« 欧州裁判所の機能強化を受け入れるか? | トップページ | 翌日物預金が減少 »

2011.12.06

ギリシャの救済プログラムの履行が困難化

 国際通貨基金(IMF)は5日、ギリシャの救済プログラムについて
   構造改革の進展
が遅く、経済が弱く、外部環境も悪化しており、困難な局面にある。
 これは中期的な見通しの大幅な下方修正を正当化するものだとの声明を発表した。   

ひとこと  
 欧州の債務問題の拡大でソブリン債券の下落が起きており、周辺国への拡大がとまる気配が明確ではない。8日に始まる欧州首脳会議での合意事項等の内容により債券価格の上昇が引き起こされなければ、リーマンショックに至るサブプライムローンの問題発生から2年間の信用不安において金融市場が動揺した状況と同じで後手の対策になるだけだ。   

   

« 欧州裁判所の機能強化を受け入れるか? | トップページ | 翌日物預金が減少 »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/53416765

この記事へのトラックバック一覧です: ギリシャの救済プログラムの履行が困難化:

« 欧州裁判所の機能強化を受け入れるか? | トップページ | 翌日物預金が減少 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ