« 花鳥風月 | トップページ | タリアの経済見直し策 ブランド課税で商品価格が上昇する可能性 »

2011.12.04

ムスリム同胞団系政党が最多の40%獲得 エジプト選挙

 エジプト人民議会(下院)選挙は
   11月28、29両日に実施された第1回投票
で選挙管理委員会は4日までに一部の開票結果を発表した。
 イスラム組織ムスリム同胞団系の
   穏健派政党 自由公正党
が最多の支持率40%を獲得したと報告した。
 エジプト連合の関係者は一部開票結果で
   イスラム系政党が勢力を伸張
させたことに驚きはないとしながらも、世俗派政党の支持率が低調なことに当惑を表明した。

 また、サラフィー主義者と呼ばれる
   保守的イスラム教徒の政党 ヌール党
が20%、リベラル派「エジプト連合」の15%などが続いた  

       ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  


ひとこと

 エジプトの新政権は親米派とはならない可能性が高い。また、イスラエルとの間でのガスパイプラインを通した供給も不安定となりエネルギーが確保できなければ、産業の衰退が起こるかも。
   ・ 大人も子どももわかるイスラム世界の「大疑問」
   ・ 新興国バブル崩壊のシナリオ

 民衆蜂起「アラブの春」の先 端を切ったチュニジアやモロッコで最近行われた選挙ではイスラム系政党が躍進しており、エジプトでも同様の傾向が表れた。

 ムバラク前政権時代において、ムスリム同胞団は弾圧の対象となっていた。
 イスラム系政党の伸張は一方で世俗派候補の支持率拡大につながるはずだとして第2、第3回投票への期待を表明した。

 人民議会選挙は、反政府デモのうねりでムバラク前大統領が今年2月に失脚してから初の選挙となる。
 選挙は地域別に3段階で実施され、最後の投票は来年1月の予定。

 

   落合 博満 采配

 

« 花鳥風月 | トップページ | タリアの経済見直し策 ブランド課税で商品価格が上昇する可能性 »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/53402860

この記事へのトラックバック一覧です: ムスリム同胞団系政党が最多の40%獲得 エジプト選挙 :

« 花鳥風月 | トップページ | タリアの経済見直し策 ブランド課税で商品価格が上昇する可能性 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ