« 財政赤字規則に抵触するメンバー国への自動的制裁措置 | トップページ | ギリシャの救済プログラムの履行が困難化 »

2011.12.06

欧州裁判所の機能強化を受け入れるか?

 欧州首脳会議で独仏首脳を除く他のユーロ参加国は
   財政赤字監視
の一部として欧州裁判所が各国の予算に対して
   拒否権を行使すること
ができるのではないかと懸念しているようだ。

 これに対して、メルケル首相は欧州裁判所が各国の予算を個々に査定することが可能になるわけではないと独仏会談後述べ、むしろ、裁判所は各国の法律に盛り込まれた
   債務抑制機能
がEUの安定・成長協定に沿った形で適用されているかどうかを判断するだろうと説明した。

       ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  

ひとこと  
 欧州裁判所が、各国の法律をチェックする期間の役割を担うと言うことになるが、内政干渉的な側面を強める可能性が高まる。こうした動きを受け入れるには時間が掛かるだろう。

  

« 財政赤字規則に抵触するメンバー国への自動的制裁措置 | トップページ | ギリシャの救済プログラムの履行が困難化 »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/53416722

この記事へのトラックバック一覧です: 欧州裁判所の機能強化を受け入れるか?:

« 財政赤字規則に抵触するメンバー国への自動的制裁措置 | トップページ | ギリシャの救済プログラムの履行が困難化 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ