« 民間債権者の債務交換への完全参加が必要?(ギリシャ) | トップページ | サルコジ大統領 の支持率が低調 »

2012.01.13

原油を高値で売りたいだけだ!!

 安住淳財務相は13日午前の閣議後会見で、12日の
   日米財務相会談
で表明した
   イランからの輸入原油の段階的な削減
について、さまざまな意味で、環境づくりをしている。
 方向性について齟齬(そご)があるわけではないと述べた。

 日本政府の方針は一致しているとの認識を示した。

 ただ、イラン産原油の輸入削減をめぐっては、藤村修官房長官が12日の会見で、イラン制裁に対する日米協力に関して
   国際原油価格の高騰
による世界経済への影響を最小限に抑えるべく両国間で緊密に協議していくことが必要だ。

 さまざまな対処の方法があり、1つだけではないと発言した。

 財務相は日本経済への影響を慎重に勘案する一方で、核問題は安全保障の観点から見過ごすことができない問題ということで政府内の意見は分かれていないと強調した。

 一方、邦銀の取引高は米国でも大きい。できるだけ適用除外をしてもらわなければ金融にとって打撃になると述べた。
 輸入削減と引き換えに邦銀への適用除外を米国に求める立場に変わりないことを強調した。

       ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  


ひとこと

 ガイトナー財務長官が、中国首脳等の会談でイラン産原油の取り扱いに対し協議したものの中国側から拒否されて来日しており空手形で帰国するわけにいかない実情もあるだろう。
 ただ、米国海兵隊のアフガニスタンでの醜聞が流れ出たことで米国内の世論も変化が起きる可能性もある。

 国益を考えれば米国にいつまで頼り、甘い汁を吸われ続けるのだろうか。

 米国の国内事情が一番問題があり、米国で算出されるシェール原油の販売先の確保がメインの問題で、これを高値で買わせる目論見があるのだろう。

« 民間債権者の債務交換への完全参加が必要?(ギリシャ) | トップページ | サルコジ大統領 の支持率が低調 »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/53725801

この記事へのトラックバック一覧です: 原油を高値で売りたいだけだ!!:

« 民間債権者の債務交換への完全参加が必要?(ギリシャ) | トップページ | サルコジ大統領 の支持率が低調 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ