« 欧州は金融市場での規制において自己主張する? | トップページ | 軍事力の行使 も辞さない覚悟(米国) »

2012.01.10

新協定に調印する可能性

 ベルリンで議員に配布された草案によると、政府債務が
   国内総生産(GDP)比60%
を超える国は、同水準を超える部分の債務を
   年5%削減
できない場合、制裁対象になるという。

 ドイツ紙ハンデルスブラットは9日、ユーロ圏諸国は
   12月のEU首脳会議
で合意した期限の3月末より2カ月早い1月30日にも
   新協定に調印する可能性
があると報じたが情報源は明示していない。

 

欧州の首脳は新たな財政協定の修正草案で
   債務削減日程を順守しない国
を制裁するとともに
   経済政策からの逸脱
の余地を減らすことを目指していることが分かった。

 この条項は、財政赤字のGDP比が3%を超える場合に実施される
   制裁規定に追加
される。

 

同草案は、EUの政策の隙間を埋めることを目指すとしており
   隙間のある状態
が続けば
   安定と競争力
   将来の成長
   雇用創出
が脅かされる恐れがあると指摘した。

 なお、欧州域内市場の統合を深める必要性にも言及した。

       ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  

 

ひとこと
 財政の悪化は連動するため、景気回復の政策が進まないと不安定な経済情勢に変化が起きる可能性は低い。

   

« 欧州は金融市場での規制において自己主張する? | トップページ | 軍事力の行使 も辞さない覚悟(米国) »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/53705105

この記事へのトラックバック一覧です: 新協定に調印する可能性:

« 欧州は金融市場での規制において自己主張する? | トップページ | 軍事力の行使 も辞さない覚悟(米国) »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ